• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8

06/23 梅雨前の外岩
06/12 韓国旅行 5~6日目
05/29 韓国旅行 3~4日目
05/19 韓国旅行 2日目
05/14 韓国旅行 1日目

2014.06.23

梅雨前の外岩



5月の11・17・25は塩原、6月1日は御嶽に行ってました。
本当は6月8・15日も外の予定だったんですが、梅雨入りで駄目になったので8日はジムへ、 15日は印西でロッキーとONE BOULDERINGのコンペにジャッジで参加(選手としては申込を忘れた)しました。
ほんと最近ボルダリング関係ばっかだ。。。

はてさて外岩ですが、先に書いとくと成果は塩原で後悔(3級)エロンチョ(4級・地ジャン)、 御嶽で白狐岩(3級)ピンチオーバーハングカンテ(4級)とたいした物は登れてません。
あーよえーなー。 よえーよえー。 以下感想。

塩原
さくら(3級)
進まず。 暑さからかホールドが全然持てなくなったりして不思議。

D line(3級)
あれ、初手止まるようになってる。
でも首痛いのでこれ系はあんま撃たず。

水short(3級)
ガストン悪! 何も出来ず。

後悔(3級)
楽しい課題。 棚の持ち所が分かるまで落ちまくったけど、分かると安定しだす。(俺がスタで出てない証拠でもある)

鳥(2級)
2手目の左手寄せ以外は通しで出来た。
けど2手目が出来ない。 多分パワーが必要。

タンニャバード(2級)
上部のリップへのランジ、人のフォールを見たら怖くなった。
その前に鳥同様2手目の左手寄せがあるんだけど。。。

ワラビー(初段)
赤さんが撃ってた課題をツマミ食いでおさわり。 スタートから後悔へのアプローチが楽しい。
けど通すと悪いんだろうなぁ。

御嶽
ピンチオーバーハングカンテ(4級)
ヨレヨレの最後に撃って楽しかった。
ホールドが分かると確かに4級。 分からないとマントル返すのが辛い。。。

白狐岩(3級)
楽しく、かつお買い得な3級。 初手が分かると簡単。
これと似た感じのD lineと同じ3級ってのが納得いかない。笑

忍者返し(1級)
本格的に撃ったのは2回目の忍者。
一手進んで右手送りまで行ったけど、カチを撫でながら落ちる作業。
ロック力のせいにしそうだけど、左足もちゃんと張れてないっぽい。

これからはどうやったら強くなるんだろう。
とりあえず僕の登りを見てる人が言うには総じて「筋肉ねぇ」なので、 フィジカルを意識して登るしかないのかな。

塩原

塩原

塩原

塩原



2014.06.12

韓国旅行 5~6日目



韓国

5日目もまったりムード。
車でクァンジュ(光州)に行ってピザ食べたりスーパーで買物したり。
こっちのピザ屋はなんか普通のピザがあんまなくてアレンジ物が多いイメージ。

韓国

6日目は近くにある山・甕城山(Seongsan Ong 読めぬ)へ登山に。
取り敢えず僕が四人分の水と食糧と果物を持つ… 動かないとデブる一方だし…

韓国

登山口まで歩きながら「結構デカイスラブあるなー」と見ていたら、岩肌にデカイ「克己」の文字が…  やはり感じるそこはかとない昭和感…
どうやらあの文字の横に縄ばしごがあって、兵隊さんが訓練で登るらしい。  どうせならトップロープでクライミングさせれば良いのに。

韓国

登山口。 やたら案内がリアル。
この山の山頂付近には、かつて豊臣秀吉が攻めて来た(文禄・慶長の役)時に逃げて来た人たちの集落の遺跡があるみたい。  確かに日本軍の侵攻ルートが大体プサンからソウルへの直線上なので、逃げてくるならこの辺かな。 へぇー。

韓国

山頂手前の広大な棚みたいなとこに、さっきの遺跡ぽいのをちらちら見かける。  といってもわずかに石垣が残ってたりするくらいだけど。
相方が身重なので山頂までは行かなかったけど、他の人のブログ見ると結構良い景色っぽい。  次は上まで行こう。

そういやそこの岩の凹みに雨水が溜まってて、オタマジャクシ的な何かが不思議な動きしてました。



これは、水温の低い底の方で耐えつつたまに酸素を補給しに水面まで来てるって感じなんでしょうか?  思わずしばらく見つめてしまった…

登山後は温泉とご飯。
温泉はこっちとあんま変わんない。 変わってるのはロッカーの鍵が非接触ICチップでハイテクなのと、 打たせ湯の威力がヤバすぎて誰も打たれてないぐらい。  あとサウナが低音かつ床に寝るタイプな事かな。
サウナは気持ち良かったけど、俺の隣に寝てた爺さん、俺が出るまで身じろぎ一つしてなかったな。 あれ大丈夫だったのかな…

韓国

韓国

韓国

ご飯はユッケの有名なお店に連れてってもらったんだけど、山中にぽつんとあって店の周りが大自然。 何だこの立地。
GWだったんで僕らがついた頃にはすでにクッパとプルコギ以外すべて売り切れ。  まあでもせっかく来たのでプルコギを食う。 美味い。
そして今回は「この量なら完食出来る!」とか思ってたのに、 お店の人がサービスでやたら肉を持って来てくれたよ… またデヴるっ…!


2014.05.29

韓国旅行 3~4日目



忙しくてあんま書けてないですが続き!

韓国

韓国

韓国

韓国

韓国

昼飯は人生初ソルロンタン。
何故か相方も初めて食うってんで食い方がわからない。
とりあえずごはん混ぜて食べたけど美味い。
昔よく行っていた焼肉屋で好きだったテールクッパがまさにこの味で、 たまに食いたいなって思ってたから名前分かって得した気分。 日本だと他にコムタンクッパで出てくるのも大体これな気がする。

メシ食ったあとはソニュド(仙遊島)公園散策。
なぜか公園手前の広場に筋トレマッスィーン的な器具が並んでる。  とりあえず全器具試して動画まで撮ったけど何にも使えんなこれ。。。
ちなみにソニュド公園にはウサギがいるらしいんですが、昼間で暑いし人多いしで特に見当たらず。  きっと俺ここが家の近くならくっそ早朝に来て写真撮ってるだろうな。。。

韓国

韓国

公園を見た後はソウル高速バスターミナルに移動してクァンジュ(光州)行きのチケットを買う。
しかしGWで激混み。 予定便よりも遅いチケットしかとれず、更にそのバスも遅延。  やっとの思いで着いた光州から相方のお父さんの車で1時間走って、相方の実家に着いたのは深夜。
即寝である。

韓国

韓国

韓国

韓国

翌日の朝。
流石に数日動き回って疲れたのでまったりムード。
とりあえず朝ごはんを頂く。 カニ鍋。 常日頃殻を剥くのがめんどくさいので全て人にあげているカニですが、 この日ばかりは食べました。 美味しかったです。
食後はここに住み着いて出産したネコを愛でたり、外に出て10匹以上いる犬と戯れ(僕はここの家の誰かと一緒に近づかないと超威嚇されます)たり、 僕の好きな鳥ランカーの鶏が数十羽いたり、どうぶつ王国を楽しむ。

韓国

お父さんが自分で建てた家。 内部構造たまに荒々しいけどすごい。

韓国

ソリ(右)とトリ(左)。
トリはソリの息子で群れのリーダー。 部外者(動物)には容赦ないので僕が単体で近づくと超怖い。  そしてどうやらどっかの野良のお父さんから受け継いだのは耳だけらしい。。。

韓国

テン。
一番でかいしパワーありすぎて大人1人では散歩できない(老夫婦の場合2人でも出来ない)けど人懐っこい。  しかし前にうっかり鎖を離した際には数十秒で鳥小屋を半壊させた、下には容赦ない体育会系。

韓国

鶏。
よりにもよってそんなテンの真横にある小屋で暮らしている。
不憫でならない。
北斗の拳で言うと細々とオアシスで暮らす一般市民。

韓国

韓国

韓国

夕方にはナマズの鍋を御馳走してもらいに鍋料理のお店へ。
相方のお父さんの車がシボレーアストロ・エクスプローラーなんだけども、 うちの親父も昔同スタークラフトに乗ってた上に色も同じだったんでなんか懐かしかった。
車の話はともかく、お店についてまず出てきたお通しがフライドインセクツ。  あ、これ高たんぱくで良質な動物質摂れる奴っすね。 あ、シルク作る奴っすか。 蚕ですね、わかります。^q^
食べた瞬間、脳が「海老とセミを足して割ったような味」 と認識する。  あれ? 俺セミなんか食ったことないんですけど?  まあでも見た目と食感はともかく味はいいよ。。。うま。。。食える。 うん。 食える。  強い酒に合いそうな感じ。
ナマズ鍋の方はすげー美味かった。 けど出されたものは全部食うを信条としている僕には、 客に残させてナンボ(つまり大量に出てくる)のこっちの文化はキツイ。 食いすぎちゃう。。。
こうして僕は順調にデブっていくのでした。。。


2014.05.19

韓国旅行 2日目



韓国

韓国

カーテンあけっぱで寝てたら豪快な日の出食らって早朝に起床。
いい眺め&いい天気と1秒間ィェァして速攻閉めて寝なおす。
ちゃんと起きた後は、テキトーに買った朝食を食べてヨムチャン周辺を散歩。  そして相方の妊婦検診に付き添う。

韓国

写真は40分くらい胎動の回数を計ったりしてる図。
最後に超音波検査の模様を録画したDVDを貰った。 へー今こんなの貰えるんだ。  生まれる前の記録… ってもこれ見ただけじゃ本人かどうかわかんないよね。笑

韓国

韓国

韓国

韓国

お昼ごはんは相方の知合いの友達がやっているお店へ。
ダンサン(堂山)駅でて徒歩3分位の所。
ここはイイダコを辛く焼いてシソやご飯と一緒に食べるお店。  激辛。 もはや口内が満遍なく痛いけどうまい。 鼻水と涙が出るレベル。
しかしこっちの人はこんなの平気で食ってんのかーと相方に聞いたら、  周りも「辛い辛い」言いながら食ってたらしい。  あ、そっすよね… やっぱ辛いっすよね…
死ぬほど食って550円(ランチ)。 外食安いなー。

韓国

韓国

韓国

韓国

思いのほか満腹にしてしまった後はスユにあるノースフェイスのジムへ。
満腹+前の登りから時間が空いてしまっていたのでちょっと重い。
ここのジムはすげー立派なリード壁があって、ボルダーも狭くはないけどかすんで見える。  長いスラブ壁もあったけど、そっちは危ないからか立入禁止になってた。  ボルダー壁のテープ課題は長物のみだったけど、徐々にハングしていく壁なんかが楽しかったな。  帰り際に着替えて戻ってきたら、相方が写真撮ってくれるってって言いながら若いにーちゃんを連れてくる。  誰よ? と思ったけど、SPOEX2014のボルダーで優勝した選手らしい。  細い系の、重力を感じない系の登りだったな。。。

韓国

韓国

ジムでしっかり登った後に、相方の従兄弟夫婦とフライドチキンのお店へ。
なんかこっちではフライドチキンを食べながらビールを飲むってのが流行っているらしい。  フライドチキンうまい。 こういう店日本にもあればいいのに。
こっちのビールは安いけどあんま美味しくないので、 ほんと日本にこのチキン(この値段で)あればいいのに
言うてこの日はボルダリングしたんで全然美味しく飲めてましたけどー。
ちなみにお店には日本のビールも結構置いてあります。 けど値段が倍ぐらい違うんで、頼む気にならんとです。。。

あと何故か「おでん」をいろんな店で見かける。 名前も「oden」。  でも醤油が違うし、なぜかわさび醤油に付けて食ったりする。 味は別物で個人的には微妙でした。  フライドチキンのがうめぇ。
従兄弟夫婦は数年以内にラオスに移住しちゃうそうなので、下手すると会う機会はもう無いかもしれないけど、 機会があるならまたこうしてチキンでも食いたいな。(言葉通じないけど。笑)


2014.05.14

韓国旅行 1日目



韓国

韓国

に相方と行ってきました。 インGW。
とりあえず羽田からキンポ(金浦)空港へ飛んで地下鉄9番線でヨムチャン(塩倉)にあるホテルへ。  この時点で自転車で地下鉄の改札を通るにーちゃん。  駅構内をロングスケボーで移動するにーちゃんなどを目撃してカルチャーショック。  スケボーはともかくチャリそのまんまで地下鉄のれんの…?

韓国

韓国

韓国

昼下がり、ホテルに荷物を置いたらマニーを両替しに地下鉄でミョンドン(明洞)へ。
途中、相方が「電車合ってるか(外の表示を)見てくるね」って電車の外に出たところでドアが閉まる。  相方が飛び乗ろうと閉まるドア(地下鉄は二重ドア)に体を挟む! だが開かない! ここは韓国! 日本ではない!!(実況風)
とりあえず『そこにいろ』とジェスチャーをして、一つ先の駅で折り返して戻ってくる。 と、相方がいない。。。  おっかけて乗っちゃったのか。。。
このままミイラ取りループはヤバイのでホームでひたすら待って、20分後ぐらいに合流。  ミョンドンに着く頃にはすっかり夕方に。

手早く両替店を見て回って、一番レートの良い店で両替。  僕らが行った時のレートは空港が950、ミョンドンが1005でした。
ちょい前ならこれの20%くらい良いレートだったんだろうなー。  そんな事言ってもしょうがないんだけど。

ミョンドンは繁華街なんで通りをブラブラ見て回る。 ちょいちょいお店に貼られてる日本語が頑張っていてかわいい。  UP! UP! UP! させてくれてフェース・ラインをかえしてやゐ! ゐ! IMEで8ページくらい探したわ。 ゐ!
まあでも僕ら二人とも人ごみ好きじゃないので、相方の両親へのお土産を買ってヨムチャンに撤退。
晩御飯はホテルの近くの食堂でキムパ(韓国の海苔巻き)とかビビンバとか。  キムパはうまかったけどビビンバは微妙。 帰りに買った餃子も本場っぽい味の奴で苦手。  韓国メシうまいって聞いてっけど大丈夫かなー。 とか思いつつ、二日目に続くのです。。。