12/30 バタークッキー
12/21 PEDRA BRANCA
12/19 音源ページ更新しつつ土鍋ですき焼き
12/14 モンベルの犬
12/10 ヤビツ峠―塔ノ岳―大倉 登山
12/04 オンサン忘年会
11/29 はじめまして
11/22 音源置いてもらったり
11/20 あっ
11/15 自作壁見積もり
11/12 鍋をしてヤビツを上がる
11/07 カメラオフ温泉
11/02 「MOTION」リリースしました

2012.12.30

バタークッキー



ブルボンのバタークッキー。
僕は年50箱程度を消費するハイアマチュアですが、 この寒い冬に是非試して欲しい食べ方があるので紹介します。
準備するのはもちろんブルボンのバタークッキー、それに紅茶(淹れたて)。 それだけ。  個人的に紅茶はセイロンがオススメですが、その辺は好みの問題なので各自お好きな茶葉でどうぞー。

さて、クッキーと紅茶を準備して頂けたなら、後は、

ブルボン

クッキーをッ!

ブルボン

トランペしてッ!(1~2秒)

ブルボン

食うッ!


ォィェワンモアセッ


ブルボン

クッキーをッッ!!

ブルボン

トランペしてッッッ!!!

ブルボン

食うッッツ!!!

ィェァ!

いやこれマジ暴力の味すっから。
バターとか砂糖とかそういうの暴力だから。
危ないから。
ホント。
死ぬから。
ホント。
オススメッス。

※トランペ=浸けるとか浸すとか多分そんな意味


2012.12.21

PEDRA BRANCA



pedra

一般人「へぇ~戸越にこんなカフェあるんだ! どんなところだろう~」(カチッ)
 →PEDRA BRANCA

pedra うぼぁ!

ちまちまと通っている戸越のカフェ、ペドラブランカのウェブが凄い事になってた。(2012/12/21時点)
僕はここまで体を張るカフェ店員(雇われ)を見た事がない。
このパッション… 大事!

pedra

どこのライブハウスだよ…


2012.12.19

音源ページ更新しつつ土鍋ですき焼き



mp3s

ここ2年(位?)の自分の曲を「Soundsページ」に反映しました。
もし宜しければ、暇な時にでも聴いてやって下さい。  たまにうるせーのが混じってるのでお気をつけ下さい。。。

DNB-SKYK

日曜日に土鍋ですき焼きをしたのですが、土鍋でも美味しく出来るもんですね。  ただ土鍋って基本空焚きNGだから、最初に牛脂を塗っている間は結構ハラハラします。
実家ではいちょう切りの大根と桜型に抜いた人参を入れるのですが、 これが味が染みて柔らかくなると美味しいのでオススメです。  後は自分の趣味でキノコを入れまくりました。 キノコうめえ。
最後の方、煮詰まって濃くなってきた辺りで実家の味を再現できて満足。 ごはんが進むこの味… これや… これが子供の頃から食ってたあの味や…
買っておいた肉2kgも男6人の前では無力。 こうして我々は肉食系へと一歩ずつ近づいていくのです…


2012.12.14

モンベルの犬



冬山装備

現在の冬山装備。
ハードシェル上下・グローブ・バラクラバ・ザック・インナーのTシャツがモンベル。  つまり外側の殆どがモンベル。 モンベルさん僕にジェットボイルのガス1個でもくれないかな。笑
ちなみにソフトシェルはノースフェイス。 サポートタイツはミズノ。  シューズ・アイゼン・ピッケルはサレワ。

冬山装備

こんな感じ。
こいつRPGだったら敵だな。。。
とりあえず1月上旬に終電で小田急・渋沢に向かい、深夜2時に大倉登山口から登りはじめて、日の出を見つつ丹沢・蛭ヶ岳まで行って日帰りとかしたいなぁ。  早朝発で電車&バスだと、登り始めが朝8~9時とか遅めになっちゃうし、かといって丹沢にレンタカーで行くのは何か違う気がする…
その後は1月終わり~2月位に北八ヶ岳とか行きたい。 蓼科山もしくは根石岳辺りが登り易いみたいだけどどんなもんだろ。  スノーシューとかいるんかな? トレース辿る感じで行けばいらないかなーとか思ってるけど。
そしてもし余裕あったら南八ヶ岳にも行ってみたい。  冬の南八ヶ岳はなかなかハードらしいってか、去年なおはるが凍傷になってた赤岳も南八ヶ岳か。 行ってみたい。
行きたい所はたくさんあるし、まだまだ体力も技術も必要だなー。


2012.12.10

ヤビツ峠―塔ノ岳―大倉 登山



日曜日にこの前ヤビツを自転車で一緒に登ったいわおさんと丹沢・塔ノ岳に登ってきました。

天気は快晴。 良い感じ。
9:20頃にヤビツを出て、11:00に3月になおはるとも来た三ノ塔に到着。  ここの非難小屋で早めの昼ご飯を食べようとラーメンのお湯を沸かしてたら、ジェットボイルのガスが切れた。  2011年の春に本体と同時に買ったガスなので、1年半も使ってた事に… すげえなジェッボイ。
ちなみに空になったタンクは97g、新品は201gでした。 秤とかお持ちの方はご自分のガスを量っておくと良いかもです。  ライト&ファスト志向の方は、130gとかまで減らした状態のガスを本番用に取っておけば、更に重量を追い込めそう。  あの世界で70gはデカイはず。

いわおさんのガスを借りてラーメンを作ってハフモグして休憩。
登山は休憩中が一番寒いので、冬用に買ったバラクラバ・手袋を装着。  三ノ塔近辺から塔ノ岳までは木がまばらな稜線で風が強くて(10~15m/s位)、 特に三ノ塔~行者ヶ岳間は粉雪も降ってきたり気温は-3度だったり今回の山行で一番寒いところだったんですが、 出発して動き出すとすぐ暑くなって全部脱ぎました。
-10度位で使ってみないと分かんないかな?
ちなみにいわおさんは手袋忘れて全行程素手で通してました。。。 強者。。。

三ノ塔~塔ノ岳は僕も初めてのルート。
鎖場に痩せ尾根もあって、意外とスリリング。
鎖場はたくさんあるんですが、鎖を使わないと怖いなって所は2箇所くらい。  そこは甲斐駒の黒戸尾根を思い出しながら楽しく通過。
でも積雪期にトレース(人の踏み跡)無かったら怖いぞココ。

登ってきた道を振り返って。
画像左奥のピーク(大山)と中央のピーク(三ノ塔)の中間の谷間(ヤビツ峠)から登って来ています。  稜線はやっぱり気持ち良いっす。

そして登頂。
途中の粉雪でどうなるかと思ったけど、最後まで安定していて良かった。  夏はなかなか見えない海も見えたし、景色は寒い季節のが好きかも。 早朝だともっと良かったりしないかな。。。 欲。。。笑
塔ノ岳からの下山は大倉尾根で、この辺りは風もゆるく暖かくてTシャツにソフトシェルで大丈夫でした。  大倉尾根の下山時は、↑の最後の写真みたいに景色を眺めながら下りられるのでオススメです。

冬山用装備のテストはまた、年明けて雲取山かここ丹沢あたりでやるとして、今回も良い登山でした。
この調子でシーズン終わりぐらいに南八ヶ岳かどこかに挑戦できれば良いなぁ。

08:40 「秦野」バス停
09:20 ヤビツ峠
11:00 三ノ塔
13:20 塔ノ岳
16:00 「大倉」バス停

山行時間 6時間30分
獲得高度 +1000m -1500m
合計距離 12.9km


2012.12.04

オンサン忘年会



onsun忘年会

僕が日頃音源を出させて貰ってるon sunday recordingsの忘年会に行ってきました。
久々な方も、初めての方もいる中、活動の近況とか諸々話したんですがやっぱり皆さん考えてる事が面白くて刺激になります。
帰りの電車の中ハラダさんとの話でも挙がりましたが、ああいう場を気軽に持てる事は良い事なんだなと実感しました。

onsun忘年会

onsun忘年会

なんかメンバーの写真はフィルムでばかり撮ってて、デジカメは乾杯と料理しか撮ってなかったので その辺りはいずれまた。
それにしても今年はなんか本当に一瞬で過ぎ去っていきそうな気がします。


2012.11.29

はじめまして



先週末、いわおさんちにお子さんを見せてもらいに行ってきました。
前日、暖房の効いたお店で「寒い寒い」言ってたなおはるが風邪で欠席したので、あべ君と二人でGO。
3人からのプレゼントを渡したり、ビールや鍋を頂いたりしながらこの夏に生まれた夏帆ちゃんとはじめまして。
だっこさせてもらったら、一瞬大丈夫そうだったけど泣かれた。  キャマタ君とこのさなちゃんに続いてここのところ連敗してる。  学生時代、職場体験学習で幼稚園行った時はモテたのにな…(超過去) やはりおっさんは嫌われるのか… ブワッ

ゆったりと過ごせて、良い週末の最後になりました。
いわおさん、はるなちゃん、ご馳走様でした!


2012.11.22

音源置いてもらったり



置いてもらった

置いてもらった

置いてもらった

11月1日にリリースした音源、カフェなんかに置かせてもらっております。

池袋CAFE PAUSE 様
戸越PEDRA BRANCA 様

ありがたいです。 ありがとうございます。
なんだかんだで数量的には丁度1/3位なくなりました。
この音源を機に新しい出会いもあり、ずっとやりたかった事も出来て、やって良かったという気持ちしかありません。  後はお金の面でなんとかトントンになれば個人的には完璧なので、がんばって売ります。 手売りで。笑

頂いた感想も、一部が僕の初期衝動に触れていたりして、自分を見つめる良いきっかけになりました。
本当は初期衝動がもっとスマートな何かに昇華していけば良いのになーとか思っていたのですが、 ばれてしもうたか。 なかなかうまく行かぬものよのうホホホ。

まだ未聴の方いらっしゃいましたらこちらからどうぞ
4曲試聴できますので。


2012.11.20

あっ



取れた

7Dのアクセサリーシュー\(^o^)/トレタ


2012.11.15

自作壁見積もり



自作壁見積

なんというかモノ作るのが好きなので、作れそうな物を見るととりあえずコスト計算とかしちゃうのですが、 今年からはじめたボルダリングの壁って自作したらどんぐらいすんだろうと思い適当に計算。

自作壁見積

あ、ホールドを固定する爪付きナットとか計算してないや。
それにしてもコンパネ1枚分の壁作るのにこれだと割に合ってない気がするなあ。  これなら3000円のぶら下がり健康器にフィンガーボード付けた方が良さそうだ。。。


2012.11.12

鍋をしてヤビツを上がる



秋です。
食欲です。
と言うわけで、オンサン面子+ドラマーの昴君と鍋をやりました。

鍋

野菜マシマシ。
キノコたくさん入れたら美味しかった。
しいたけの軸って、むしった後石突き取ってそのまま具にするよね?

鍋

水炊き2回やって、最後にキムチ鍋してスープでラーメン作って終わり。
腹がスーパーイナフになった後は、ダラダラと映画の話なんかをして就寝。
ソーマンの映画話聞いてたらブラックスワン観たくなった。 今度借りてみようかな。  あとやはりウェイキングライフは人気。 あれは面白い映画。
次回はうちでウェイキングライフを見て全員賢者モードになった後に、 真顔で広島風お好み焼きを焼きながら食べるイベントにしようか・・・

鍋

秋です。
スポーツです。
と言うわけで翌日は7時に起き秦野駅に集合して、いわおさんひらのさんとヤビツ峠ヒルクライム。
10:30にスタート地点の名古木交差点を出て、

鍋

11:28にヤビツ峠着。
距離11.6km  標高差660m  平均斜度5.6%
タイムは58分。 40分台までは鍛えたい。。。
そういえばヤビツ峠のベンチで休んでたら、ピストで上がってきたナイスガイがいたな・・・  あれマジなのか・・・

鍋

鍋

鍋

帰りのダウンヒルの途中、展望台に寄る。
登山の時にバスで通った事はあるけど、展望台の存在は今まで知らなかった。
車か自転車じゃないとなかなか来れない所だけど、良い景色なのでまた来たい。

ダウンヒルが怖いけど楽しい。
最初はコーナーリング時のポジションが分からなくてやたら怖かったけど、尻を浮かせて後ろに引いたら少し安定した。  1時間かけて登った道を20分で下る。 爽快だ。 気持ち良い。
でも終盤の直線で猫が飛び出してきた時は本気でびびった。 下りはあんま攻めない方向で行こう。笑


2012.11.07

カメラオフ温泉



秋です。
紅葉です。
と言うわけで、夏のキャンプに続いて、 カメラ好きな人達で温泉や紅葉を見に行ってきました。

泊まったのは水上温泉・松乃井旅館。 温泉も料理もすげー良かったです。
夜は写真についてのライトニングトークをしたり飲んだりしてました。
カメラオフは毎回、開催中に次回幹事を決定するのですが、 今回はRuby(プログラム言語)先生による完全に平等で完全に幸福な御指名により、とうとう私が次回幹事となりました。

まじか・・・
photo by ForestBUMP.

翌日はダム湖・奥利根湖へ。
街中じゃ紅葉はまばらでしたが、ここでは見頃でキレイです。

次回のカメラオフは4月の花見。
うどんちゃん幹事の今回が良かったので、頑張りまスー。


2012.11.02

「MOTION」リリースしました



去年の夏ごろから進めていた音源作成。  on sunday recordingsからのシングルカット版のリリースでようやくひと段落しました。
日頃、音楽作業の内容についてはあんまり書かないようにしてるので、(twitterで「サ行」とだけ言ってます。笑)  こう、完成品として自分のサイトで報告できるのは本懐成就の気分で良いですね。笑  もっと頻繁にこういう事書ける様、僕の作業が早くなれば良いのですが。笑

motion

motion

motion

motion

今回はdabowanaさんの声をお借りして、具体的なイメージと方向性を持たせた曲作りを心がけました。  と言っても、聴いてくれる方に別のイメージがあるならそちらの方が大事だとも思っているので、好きなように聴いて頂けたら嬉しいです。
オリジナルの他、リミックスはmasashi ximotoさん、noineさん、そしてstabiloさんにお願いし、 ジャケットは友人のデザイナー、浜崎君(サイト内通称ハマ)にやってもらいました。  入稿前にリミックスやデザインのデータを受け取りながら、どれも気に入って薄暗い自室で1人ニヤニヤしていたのを思い出します。笑

「MOTION」toshiya keitoku + dabowana [OS-R 033] on sunday recordings

こちらからシングルカット版の4曲が聴けます。
もしお気に召されましたら、1200円以上のドネーションでCDフルアルバムをプレゼントさせて頂きますので、そちらも是非。(10曲収録 詳細は上記サイトにて)  もしくは手売りもしてますので、僕に会った時なんかにお気軽かつ息をするようにお問い合わせ下さい。

僕自身はいまだ未熟もいいとこですが、今回、多くの人に手伝ってもらったお陰でより良い物を作る事ができました。
なんというか説明しづらいのですが、手伝って貰っているのに、自分の成長を早めてもいる。  そんな実感がありました。  オンサンのボス・石塚さんをはじめ、手伝ってくれた方、聴いてくれた方、本当にありがとうございます。