12/28 今年もありがとうございました
12/21 windows7(64bit)+live8(rewireホスト)+reason6(クライアント)
12/17 阿佐ヶ谷ネクストサンデーに行った日
12/13 中野らへんに遊びに行った日
12/05 六本木+銀座のアウェイ感
11/29 戸越ディープスペース
11/24 ナイトライドin川崎・浮島
11/20 秋の空と8本のアコギとREDRUM
11/15 onsunday recordings showcase vol.2
11/11 ミックス沼から這い出たい
11/08 納豆うどん
11/01 丹沢・大山山頂で鍋

2011.12.28

今年もありがとうございました



今年は地震・洪水・欧米金融危機・ラディンカダフィ正日等々大変な1年でしたが、 皆様のおかげでそんな中でも楽しく過ごせました。
関わっていてモチベーションの上がる方・物事に触れる機会を得られた事は幸運で、 特にネットレーベルの立ち上げ~イベントを通じて多くの方と出会えた事や、 友人・知人とこれまで以上にクリエイティブな関係を作れた事は大きく、 MIX・REMIX・飲み等々問わず、こういった経験はいつも新たな発見を与えてくれます。
来年も、これまで以上に良い関係を作っていけたら良いなとは思いますが、 とりあえずは今年1年、お疲れ様でした。

ネットレーベル大忘年会

レーベルとしては、今年最後のイベントとして12月30日に「ネットレーベル大忘年会」を行います。  場所は再び桜台pool。  僕はスタッフで参加します。 5ドリンク付2500円というアホな価格設定になっているので、お時間取れる方は今年最後に一緒に飲みましょう。  1ドリンク付1500円の下戸チケッツもありますので、是非に。
ネットレーベルという存在の認知度はまだまだですが、これを機に触れて頂けたらと思います。  これほどレーベルが集まってイベントをやるというのもそうありませんし。

僕の次回のライブは、年明けて2月上旬に戸越銀座にあるシャレオツなカフェで企画してます。笑  そちらにも足を運んで頂けると嬉しいです。
それでは前置きが長くなってしまいましたが、皆さん良いお年を!
来年もよろしくお願いします!

あ、ちなみに私は今年も12月24日に伊豆に行ってました。

1224

1224

1224

1224

1224

1224

1224

1224

今年は人が一杯いて微妙だったけど…


2011.12.21

windows7(64bit)+live8(rewireホスト)+reason6(クライアント)



reason6

最近音楽で使用していたノートPCが壊れ、 とりあえず映像用に買っておいたwindows7(64bit)サブマシンに環境を移そうとしてやたらと苦労しました。  結果間抜けな感じで解決したんですが、もしかすると世の中似たような事で悩んでいる人がいるかもしれないので書いときます…

そもそもの僕の音楽制作環境は windowsXP(32bit) + ableton live8 + propellerhead reason3(rewire) だったので、 サブマシンに環境を移すにあたり、OSが 32bit から 64bit に変わる辺りが大きな変更点でした。
先ずはlive8とreason3を普通にインストールして、ソングファイルを起動したところ、 live8もreason3も単体では起動するのに、live8を立ち上げた後にrewireでreason3を繋ごうとするとlive8がクラッシュ。
調べてみたらreason3のrewireには不具合があってwindows7だと使えないぽい。  どうやらreason4,5なんかは正常にrewireで接続できるみたいなので、これを機にreason3を最新版のreason6にアップグレード。
この状態でもう一度rewireで接続を試みると、今度はクラッシュしないけどrewireでの接続もされない。  あれ? 繋がるんじゃないの? なんで? ここで少し嫌な汗が出る。

再び調べていくと、rewireでの接続は ホスト(ここでのlive8)が32bitアプリならクライアント(同reason6)も32bit、 ホストが64bitアプリならクライアントも64bitで起動させなければならないらしい。
今回の場合、live8は32bit、reason6は64bit(reason6から64bit対応)で起動していたので繋がらなかった模様。  これがreason4,5(32bitアプリ)だったら、live8(32bit) + reason4,5(32bit)で何の問題も出なかったぽい。  64bit対応の最新版が仇となった形。

となるとlive8を64bit起動させるか、reason6を32bit起動させるかしないといつまでも幸せになれないので、方法を探す。  live8の方は公式サイトを見ると今の所64bit化についてはやる気ない。
reason6の32bit起動方法については、Macだと「32bitモードで起動」をチェックすればいけるみたいなので、 windowsでもできんだろとか思って探すもwindowsXPモード(win7 pro以降にしか入ってないので僕のは無理)でおk 位の記述しか出てこない。  この辺りから めんどくせえ… もうMac買えばいいんじゃね? という気持ちが沸いてくる。

翌朝。笑
propellerheads(公式)のforum内を探してたらやっと見つかる。

Using Reason 6 with ReWire (32bit) on a Windows 64-bit operating system
(propellerhead:forum)

reason6
(propellerhead:forumより)

要はwindows7 64bit環境の人は64bitとは別に32bitでもインストールしてね! って事らしい。  方法は、

1、REASONのDVDを開く。(オートランではなく。右クリックから「開く」)
2、DVD内の Install Reason.exe を右クリック→「ショートカットを作成」でデスクトップかどっかにショートカット作成。
3、作成したショートカットを右クリック→「プロパティ」を選択。
4、リンク先に入力されている

○(←環境により異なる):\Install Reason.exe"

の後に、

/32

を付け足す。(スラッシュの前には半角スペースがあります)

○:\Install Reason.exe" /32

←こんな感じになるはず。
5、OK!!! と全身全霊を込めて叫びながら プロパティの「OK」ボタンを押す。
6、以上の設定を行った後、ショートカットを実行。 後はダイアログに従いいつもの様にインストール。

こんなかんじ。
でも後でネットに、「インストールディスク内のread me.pdf に書いてあるよ。」って書き込みを見つけて、DVDの中確認したら本当にあった・・・。

結論:read me は読め。(文字通り)

しかしなんだろう、REASON自体は直感的に使えるいいソフトなのに、webとか会員登録後のサービスとか分かりにくい。  日本のpropellerheadサイトなんててんで更新されなくて、要らないんじゃね?ってレベル。
propellerheadがんばって!

しかしmacの

reason6
(propellerhead:forumより)

1、reason起動してないだろうなコラ。 起動してたら閉じろ? お?
2、ファインダーのreason6アイコンから「get info(情報を見る)」開けコラ。
3、「32bitモードで起動」にチェックしろ、そしたら次から32bitで起動する。 良かったな。 じゃあの。

美しい。 ユーザビリティはマックがぶっちぎってんなぁ。


2011.12.17

阿佐ヶ谷ネクストサンデーに行った日



前回の日記の後、阿佐ヶ谷に移動。
初めての阿佐ヶ谷。 物珍しげに商店街を歩いてみると、 蒲田とかそっち系ではないすっきりした下町感。  途中見かけた焼き鳥屋で売られてた鳥の丸焼き(2000円)を本気で買いそうになりながら、 阿佐ヶ谷ネクストサンデーへ。 丸焼きはまたこの辺来た時に買う。 絶対。

岩槻大介

岩槻大介

岩槻大介

岩槻大介

岩槻大介

岩槻大介

岩槻大介

アリス

岩槻大介

メガネを光らせたかった

メガネを光らせなかった

岩槻大介

この日は岩槻大介さんのライブを見る。
大介さんの音楽は暑苦しくて青臭いけど、脛に傷持つ人ほど抉られます。  説明すると胡散臭くなるので人には薦めないけど、どっかで偶然出会って聴いて欲しい感じのもの。
個人的に、息子さんに宛てた思いを曲に乗せて朗読する様が良かった。  音楽の「語り」は嫌いだけど、あれは素敵だったな。


2011.12.13

中野らへんに遊びに行った日



ここの所忙しくて、更新間隔が空いてますが生きてます。
引越し費用で35万ほど飛んでいきますが生きてます。
最近魚眼レンズを落としてフォーカスリング割りましたが、やっぱり生きてます。
生きてるついでに先週の土曜、あべちゃん、なおはると中野辺りに遊びに行きました。  フジヤカメラ(中古カメラ屋)に行ったり。 中野ブロードウェイに行ったり。
やはりいつ来ても濃ゆい所です。

中野

中野

中野

この日は凄い寒かったので、中野駅南口から少し南下した所にある「COFFEE SHOP AZAMI」というお店で休憩。  このお店が良くて、飲み物も食べ物もおいしかった。
僕はティラミスの様なチーズケーキを頼んで、ケーキを飾るオシャレな飴細工が口にへばり付いて苦しむ。  今思えば飴は食べずに外せば良かったような気がします。 俺オシャレ向いてないな

休憩した後は東京工芸大学に写真展を見に行く。
陳 敬寶 写真展「迴返」

思い出を再現して撮影。 結果なんだかステレオタイプなイメージも持った、 少し胡散臭い映画の1コマみたいな印象の写真が並んでました。

中野

会場手前の踊り場には歴代のカメラの展示。 プリズムの断面とか面白い。
ここを見た後は解散して、僕は阿佐ヶ谷へライブを見に行く。  その辺についてはRAWの現像が終わり次第書きますので、また!
ではー

中野

次回、阿佐ヶ谷ネクストサンデーに行く。

2011.12.05

六本木+銀座のアウェイ感



今週末は予定が立て込んで、金曜深夜に友人のバンドのレコーディング、土曜深夜に六本木のイベント、 日曜夕方に銀座のイベントに行ってきました。
こう書くと僕がとんだおしゃれ野郎みたいですが、全くそんなことはなく、六本木とか銀座の居心地の悪さ半端ない。  特に六本木は特に。 あの露骨な欲望の露出感が特に。
この日はカメラのSDカードを忘れたんで、六本木のドンキに買いに行く途中、 客引きの黒人が馴れ馴れしく「バイブレーションバー!バイブレーションバー!バイブレーションバー!」  とか「ディスコディスコディスコディスコディスコ!」とか言ってくる。 もう帰りたい家に。
つうかバイブレーションバーってなんだよ… どんなヴァイヴスを提供するバーなんだ… って思ってたら ただの店名だった。
あれか、日本で例えるとワタミの店員が店の外で「ワタミ!ワタミ!ワタミ!」って連呼してるようなもんか。  あ、やっぱ怖いわ。

S+V

S+V

S+V

という訳で六本木Bullet'sで行われてたSOUND+VISUAL 2nd Aniversalyへ。
写真は上から、ライブ中のSoma Hayato・Taishin Inoue・そして石井さんとBerlin在住カワグチさん。
Bullet'sはデカイソファーやベッドがある土禁のハコなので、寝れます。笑 この日はタイシンさんのライブが良かったです。

noise vegetation

noise vegetation

noise vegetation

翌日は銀座cafe.ain sophで行われてた noise vegetation vol.3というイベントで、 岸本さんのライブを見る。
最近特にかっこいい。
人が一杯だったんであんまり長居しませんでしたが、ここのご飯とかおいしそうだったな。  メシ食いにきたい。 銀座だけど。

ライブ後は居酒屋で12月30日に桜台poolで行う「ネットレーベル大忘年会」やらレーベルの今後やら超下らない話やらをして解散。  家に帰って死んだように眠る。
今日も引き続き疲れてるけど、楽しい週末だったからいいかー。

2011.11.29

戸越ディープスペース



先週末の金曜日の仕事後、あべちゃんに誘われ戸越銀座にある PEDRA BRANCA(ペドラブランカ)へロードで行く。
なんかイベントやってるらしい。

指圧を受けるあべちゃん

ちょい遅めの時間だったので、着いたごろには最後のバンドのライブがはじめる所。
ナカダさんがリーダーの、「タルチョ」という焼酎を愛する「ナカダルチョ」というガールズバンド。  曲が面白くて、聴いていて楽しいバンドでしたが、ステージ付近は人が多すぎたのでお店の奥でやってた指圧を受けながら聴く。
次はゆっくり見たい。

ペドラブランカのカレー

ペドラブランカで貰った直島土産の箱

ライブ後にあべちゃんが食ってたカレーと、お店の人から直島に行ったお土産にと貰ったクッキーの箱。  クッキーはかぼちゃ味でうまい。 直島にはこの箱に描かれてる毒々しい巨大なかぼちゃが設置されております。
僕は去年のGWに行こうと計画するも、美術館諸々の施設が既に予約で埋まってて中止したままなので、 いつか是非実物を見に行きたい。
そして直島といえば、兵庫に戻って事務所を立ち上げたシンヤさんは元気にしているんだろうか… 関西圏もまた遊びに行きたいところです。

戸越 INSANIA

ペドラブランカは23時閉店なので、2店目を探すべくあべちゃんと戸越銀座をさまよう。
しかしこの辺り、夜は本当に早い。 あんまこれといった店がないので、自転車で戸越公園の方に行ってみる。
駅前にバー的な店が3つあったけど、その中で、すげー小さい文字で(5cmくらい)「BAR」と掲げた一番怪しい店に入ってみる。  すげー怪しい店構えなんだけど、漏れ聴こえる音は良い感じだったので。

戸越 INSANIA

戸越 INSANIA

店内は小汚いけど妙な居心地の良さ。
マスターと音楽話をしてたら、ごく稀にこの店に来るって言うタクシーの運ちゃん達が来店。  この人らの遊び人レベルが高すぎて話の内容がハードコア。  面白い人たちだった…

戸越 INSANIA

あのグループなんだったっけと調べてるマスター。
店の奥にはちゃんとDJブースもあって、若い兄ちゃんが良い感じの曲をかけてくれてました。 しかしジャンルは分かりません。  こういう時、もうちょいいろんなジャンルのクラブに遊びに行っておけば良かったと思います。  いやでもいい感じでしたんで、トランス・テクノに明るい方、誰か僕とここに行きましょう。笑

4時位まで飲んで、眠くなったので家に帰る。
翌日調べたら、このお店の名前は「INSANIA」っていうみたい。
マスターの話だとやっぱ戸越は厳しいそうで、来年には畳んじゃうかも知れないそうです。 面白い店なのに。

2011.11.24

ナイトライドin川崎・浮島



11月22日の深夜、川崎の浮島にロードレーサー乗りに行ってきました。
蒲田に23時集合して、多摩川沿いを南下。 神奈川に入った辺りから車が減って、楽しく乗れる。

night ride in kawasaki 02

ピストに乗るあべちゃん

10km程走って浮島まで来ると、辺りは工場だらけに。
超インダストリアル!

night ride in kawasaki 09

night ride in kawasaki 08

高架下の道路の突き当たりは高速道路入口になっていて、脇道に入り行けるところまで行くと、行き止まりに。
不法投棄監視カメラが設置されていました。

nightride

このカメラ、スピーカーも付いてて、

「不法投棄は犯罪です。 不法投棄を見つけ次第、警察に通報します。サ----ブッ 不法投棄は犯罪です。 不法投棄を見つけ次第、警察に通報します。サ----ブッ 不法投棄は犯罪です。 不法投棄を(ry」

って警告を延々ループしてる。 それが超怖くて精神をやられそうな感じ。 サンプリングしたかった…

night ride in kawasaki 05

行き止まりからは引き返しての帰路。
走りながら撮るのは難しい。
車が全然いない箇所で、何枚か走りながらマニュアルフォーカスで撮ったけど、両手使ってピントリング調節するより、ピント決めといて自分で距離調節しながら撮る方が簡単で安全だった。  でもその内コケそうだから大概にしとこう。

2時ぐらいに蒲田に戻ってきて、みんなで担々麺を食べて解散。 気持ちよかった。  誘ってくれたいわおさん・ターさん、ありがとうございました!

nightride

しかしほんと東京の夜は明るい。
もっと暗くても良いのに。

2011.11.20

秋の空と8本のアコギとREDRUM



今日の生産物3点。

やりきれない日に by work{holiday:timewaste;}









やりきれない気持ちをアコギ8トラックに一発で込めて。
少しスッとした。
動画はお昼・夕方・夜とベランダで微速度撮影。 完全に不審者。  そしてお昼に撮影した分を誤って消す失態。
やりきれない気持ちがまた増えていく・・・

2011.11.15

onsunday recordings showcase vol.2



オンサンデイレコーディングス2回目となる今回も、無事終了しました。  イベントとしては新しい試みや問題も出てきて、まだまだこれからといった感じですが、 少しでも楽しんでいただけたなら本望です。
というわけで、今回も撮っていた写真から何枚か貼ります。  来れなかった方にも雰囲気が伝わると良いのですが。。。

OSRSC2

OSRSC2

OSRSC2

OSRSC2

OSRSC2

OSRSC2

OSRSC2

OSRSC2

本日のベストショット

OSRSC2

OSRSC2

OSRSC2

タカネさん

イベント集合写真



OSRSC2

最後に打上。
勢いを表す為にgifにしました。
見所はnoineさん(中央の振り向きまくってる人)の速度と左端の石井さんのガイルステージにいそう感。  うん。 大体こんな感じ。
ちなみにこの中華屋さん本当に安くて、飲んで食って一人1100円。笑 一人ご飯レベル…  桜台にお越しの方は是非このpoolの裏にある中華屋へ!笑

僕は僕で思うところもありましたが、やるだけやったので満足です。  でもライブ中の出音がよく聴こえなかったので、その辺り(というか何でも)の感想やダメ出しを良かったら聞かせて下さい。
それでは、出演者の方もお客さんもお疲れ様でした。
そしてありがとう!

…12/4日に東銀座cafe ainsoph3Fで電子音楽+ベジご飯のイベント、 noise vegetation vol.3 に出演する岸本さんのインタビューが面白いので、是非ご一読下さい。
自分の中だけでも、何かを課して生きていくのはいい事だと思うんです。

…ソーマさんの六本木BULLET'Sが12/3だったら両方いけるんだけどナー。(チラッ

2011.11.11

ミックスの沼から這い出たい



ここのところ帰宅してからはライブセットの調整をしているんですが、 スタジオで鳴らした時の各楽器の音量感の違いに戦慄してます。
スタジオによっても出音が変わるんで一概には言えないんですが、 やっぱりそれなりにライブ環境に近い機材を自宅で鳴らす事が経験的にも良いのかなとか考えて、 今度引越す家には防音室を作ろうと検討してます。
試しに借家で一室を完全に防音室にする方向で検討したんですが、 6畳をドラムが叩けるレベル(-55~60db)の防音にすると防音室だけで3t以上の重量になるようで、 建築基準(180kg/㎡)の倍程度の強度で作られたお宅でないと床が耐えられないそうです。 ちなみに工事費は大体安くて350万ぐらい。
となると、賃貸で可能な防音室を検討。 どうやら -35db程度の防音室(箱型で売られてるやつ)が現実的。  重さは620kg程で、1㎡辺りの負荷は130kg。 まだ防音室の中に80kgの人が3人入れる余裕があります。 お値段も100万ぐらい。
1部屋はその防音室と機材で埋めて、もう1部屋は生活スペースにすれば、 とっても夢がひろが…


モワモワモワ(想像シーン)

晴れて防音室を手に入れたt_keitoku。
しかしなまじ防音室という環境を手に入れてしまったが為、 まるで何かに急かされるように毎日防音室に引篭ってミックスのトライアンドエラー。
来客のピンポンにも気付かず(防音ですし)、ただ無心にディスプレイに向かい、 ふと椅子から立ちあがると、自らの疲労に気が付く…  掠れる目を擦りながら、今日もt_keitokuは寝る為だけに生活スペースへ入っていく…


シュワシュワシュワ(想像シーン萎み)


怖。 防音室怖。
でもヘッドフォンして作業してる時の俺はきっとこんな感じだよな…
引っ越しても基本的な生活スタイルは全く変わらないんだろう・・・

カブリ

さてアマゾンの罠。
数年に一度やってますねこれ。
マックスブレナンっていう、フレットレスベーシストのCD。  返品したり中古屋に売るのもなんだかあれなので、 明後日のイベントに持っていきます。 欲しい方会場で声かけてください。笑

そうです。
明後日はonsunday recordings2回目のイベント、 showcase vol.2です。
私は今回1人で2曲、その後ゲストボーカルにYukina Ohtsukiさんを迎えて2曲、合わせて4曲やります。
桜台poolはビールが300円から飲める良い箱です!
そしてオンサンは最後までいると客も打上に連れて行く謎レーベルです!
そしてそこが行うイベントは、基本日曜開催が信条かつデスメタルでもボサノバでもフュージョンでも何でも自作デモ音源持ってくれば500円オフという、 ただ音楽好きなヤツを集めたいだけのイベントです!(間違ってない筈!)
是非!

…誰かがツイッターで、オンサンは大人になっても文化祭的な事をやろうとしている。みたいな事を呟いてましたが、 その一文は私のハートに響きました。
音楽に自分の人生なんか掛けたくない。 音楽は自分の人生を彩る道具の一つ。  ただそれで楽しい事できたら良し。
自分のために音楽を続けていきたいです。

2011.11.08

納豆うどん



納豆。 それは至高の食材。
芽胞状態では100℃の煮沸にも耐える納豆菌によって醸され、 生産物であるポリグルタミン酸(納豆の糸)に放射線(電子線でも可)を照射すれば、 自重比5000倍の吸水力を持つ納豆樹脂となり、砂漠の緑化等への利用も期待されている、 この無駄に高機能な食物。
もちろん人間に対しても、肝機能向上・整腸作用・殺菌作用なんかの恩恵を与えてくているらしい!

という訳で、今日は食べ過ぎ飲み過ぎで弱った胃腸や、寒暖の差で調子を崩して食欲のない時に手軽に作れる納豆うどんの作り方をご紹介。

材料
うどん 好きなだけゆでる
豆 腐 1丁
納 豆 1パック
全 卵 1個
ね ぎ 好きなだけ
焼海苔 1枚
鰹 節 お好みで
胡 麻 お好みで
タ レ
  納豆についてるタレ・からし
  しょうゆ 冷奴にかけるぐらい
  めんつゆ ちょろっと

納豆うどん

先ずはうどんを煮えたぎる鍋に落とし、茹で上がるのを待つ間に残りの材料全てを丼に入れます。
海苔は細かくちぎりながら振り掛けます。

納豆うどん

材料を丼に入れ終えたら、全ての材料が納豆と同サイズまで崩れるように一方向に掻き混ぜます。
掻き混ぜながら、週末の駅のホームに咲き乱れる酸っぱい花を思い出す方もいるかと思います。  メンタルが弱っている時には少々きついかもしれませんが、これは試練です。  納豆はその高機能ゆえに我々を試すのです。  くじけずに混ぜ続けましょう。

納豆うどん

混ぜ終えた頃には、あなたは人として少し成長している筈です。  そしてうどんもまた茹で上がっています。 自分の成長に慢心せず、 うどんものばさず、火傷しない様気をつけてうどんをザルに揚げ、湯を切ったら丼にぶっ掛けます。
冷製がお好みの方はうどんを冷水で〆ても良いでしょう。

納豆うどん

ここまで来たら後はもう一息!
ぶっ掛けたうどんと納豆ソースを良く絡めます。  うどんの熱が失われる前に、すばやく行いましょう。

納豆うどん

完成です! おめでとう!
週末の駅のホームがフラッシュバックするかもしれませんが、 今のあなたならさして苦もなく乗り越えられる筈です!
さあ、自分の成長をかみ締めましょう! うどんと共に!
そして飲み込むのです!
あなたの弱った胃腸に優しく染み渡るのが分かる筈です! うどんが!



途中から納豆について調べたり裏取ったりするのがめんどくさくなって、 精神改造セミナー的な狂ってる前向きな勢いでごまかす文の一例。 しかし納豆うどんのうまさはガチ。  俺が将来飲食やったら絶対メニューに加えるレベル。

2011.11.01

丹沢・大山山頂で鍋



まだ紅葉には少し早いですが、先週の土曜日に秋の丹沢・大山に登ってきました。

大山

写真は秦野駅前で朝日を浴びる鳩。
美しい。

大山

今回は前回の大山登山より更に早い時間に家を出て、 8:30にヤビツ峠に到着。  登山客もまばらな、朝の静かな山道は涼しくて気持ちいい。
ここんとこ膝の調子が良くないので、通常の2/3位のペースでゆっくり登る。

大山

中腹より。
前回は全く見えなかった富士山がはっきりと見える。
9月末に冠雪したはずだけど、溶けてなくなってました。

大山

10時前には登頂。 眺めの良い展望台で休憩。
今日は富士山もキレイに見えているからと期待した関東平野の景色は、 残念ながら今回もガスってて前回と変わらない透明度でしたが、絶景です。

予定では鍋の開始の12時頃まで場所取りしながら微速度撮影をする筈でしたが、 見事にプログラマブルレリーズと三脚の雲台を家に忘れる(笑)。
どうやって時間潰すかなーと、1人山頂で途方にくれてると、知らないおじいちゃんに話しかけられ、 フィルムカメラの良さと、コンデジへのディスを1時間半語られる。 語り終え、お弁当を平らげたおじいちゃんは、 颯爽と蓑毛越方面へ下山していきました…

大山

正午前になると山頂にどんどん人が登ってきて、山頂で渋滞してる。 まるで高尾山。
なんとか場所は確保できてたんで、あべちゃん、いわおさん、平野さん達と合流して早速鍋の準備。  鍋の具材はいわおさん夫妻にお任せしてたんですが、ちゃんと昆布でダシを取ってからの水炊きという、贅沢な鍋でした。

大山

大山

この日は風があって寒かったので、鍋が染みる。 うまい。  昆布ダシが効いてる。 最後はうどん→ご飯と足してキレイに完食。 ご馳走様でした。

大山

大山

鍋食った後は15:00位には片付けて下山。
下山ルートは大山ケーブル方面から。 写真は日向で暖を取る女性陣と、下山中に見た見晴台からの富士。  今回も僕は下山中に膝が痛くなる。 もう暫く登山とか辞めて完治させる努力をすべきなのかも…

大山

下山するともう空は暗い。 行こうとしてた温泉が改装中だったので、温泉は諦めてご飯だけ食べて解散!
みなさんお疲れ様でした! 次は寒くない所でやりましょう。笑