2009.12.27

早稲田 vs 帝京


 に行ってきました。
とか言っても今帰省の準備の真っ只中なんで、あっさりと書きますが。

 序盤早稲田は軽快なフットワークと正確なキックでリードを築くも、 後半は前回も書きました巨体の外人擁する帝京のFWがゴリゴリと敵を轢き殺し逆転。
予選リーグ無敗だった早稲田に勝ったよやったね帝京!

以上です。

秩父宮

 写真は早稲田(縞々ジャージ)が敵の間を縫ってトライ。
「やった! これがワイの今日のベストショットやでぇー!」とシャッターを切る俺。
そこに前の席の早稲田ファンが嬉しさのあまりジャンプ。

秩父宮

 トライ予想図。
ファンさん腕の位置完璧っすよ。 なんも写ってないっすよ・・・

 というわけで、
明日夜から広島に里帰りです。
オコノミヤキー。

2009.12.21

Canon EOS kiss X3


 買いました。 これ
ダブルズームキット+スピードライトEX270。
でも1万円キャッシュバックキャンペーンで実質7万8千円。
最初買おうと思ってた OLYMPUS E-P2 は、 半年前に出た E-P1 にはあったツインレンズ(パンケーキレンズ+ノーマルズームレンズ)キット(今10万弱)がなくなって、 パンケーキとのセットかズームレンズとのセットしかなくて、 欲しいパンケーキレンズのセットは妙に高く(ズームレンズとのセットより1万高い)、 さらに色は E-P1 のが好きだけど、機能は E-P2 のが良い。
みたいな感じになっちゃって、結局デザイン妥協して2買おうかと思ったところで、 「デザイン妥協するならもう機能と価格で選べば良いんじゃね?」的な天の声が聞こえてkiss X3 に決まりました。  OLYMPUS の痒いところに手が届かない(というか足元見てる)ラインナップにはガッカリだ!
pentax k-x こんぐらいしてくれればいいのに!

kiss X3

 んで練習。
多摩サイ走ったついでにパシャパシャ。
撮ってる辺りはほぼ真っ暗ですが、撮るとあかるーい。
これでも感度上げすぎでザラザラしてたんで、暗くしてます。
星空撮ろうとしてISOを拡張して12800、6400位で試すも、露出を長めにすると凄まじくノイズが乗りました。  この白いの星なの? ノイズなの? 状態にならない設定を探さないと・・・。
その内、更にハマったら直晴(CRJ時代の後輩、 というか俺はCRJに遊びに行ってた一般人Aなので後輩というのも変な話。)が教えてくれた BORG 辺りに手を出すかもしれない。
おまけ機能でビームとか出てくれないかなこれ…。
さてカメラ。
RAWっていう、画像データに圧縮する前の生データ的形式で保存できるんですが、 編集が自然に出来ていいですね。
でも「こう見せたい」って色にさくっと近づけるのは難しいです。

kiss X3

 この写真は最初買おうと思ってた E-P1,2 に付いてた機能、 ラフモノクローム(ハイコントラストなモノクロ)ってフィルターを自力で再現しようと同居人こといんのんを実験台にしたもの。
色々ポーズを取ってもらった中で一番かっこよろしい奴。
他にも、

E.YAZAWA
kiss X3

カーズ(JOJO第2部)
kiss X3

やれやれだぜ(JOJO第3部)
kiss X3

等。
カーズってこんなポーズしてたっけ…

 先週。
よく行く店のマスターの誕生会をやりまして、 その際ライブやったいんのん(↑図)が当日の模様をアップしてたんでぺたり。
Vanishingな日記
写真撮ってたの僕なんですが、カメラ買うタイミングがちょっと早ければここで使えたのになーとか。
そういやマスターは甘いものが嫌いにもかかわらず、4日間いろんな人からケーキを食べさせられたそうで。  愛され系生き地獄。

2009.12.14

100km


 土曜日。
金曜に会社に携帯を忘れてしまったので取りに行く。
その帰りに池上の図書館に寄って、いつもの自転車屋にも寄る。
そこの店長さんにサイクルモードというイベントの招待状を貰った。
東京会場は明日(日曜)まで幕張メッセでやってるみたい。
天気が良かったら行ってみようかなーと思いつつ、 その日は友達と昼飯食いに行って、 夜は図書館で借りた、多人数の詩を集めた詩集とか読んで寝る。
「吉野 弘」って人が気に入ったので、今度は個人の詩集を借りてみよう。
最近趣味がおじいちゃん。

 日曜朝9時に目が覚める。
外を見るといい天気。
…ぅ行くかァ… と起床。
とりあえず最近のお友達 キョリ測 で距離とルートを調べる。

100km

理想的なルートで片道47キロ。 多分自転車が走れないトコもあるから正味50キロ位かなあ。  往復で100キロ。 今まで多くて40キロ位しか走ってないのでちょい不安。
一応タイヤの外し方は教わったので(すぐ取れる)、 最悪適当な袋にタイヤとフレーム3分割にして入れれば電車乗れるだろーと午前10時、出発。
ヒャッハー! 遠出だー!(北斗の拳のモヒカンの声で)

100km

 出発して30分。
品川越えて芝4丁目。 走行10キロ位。  写真はコンビニ休憩にて、パンとポカリ買って再出発。
今思えば全行程でこの品川付近が一番走りやすいかったっす。
こんな道が続けば多分2時間でメッセに付くなあ。

 築地市場の入り口なんかを横目にガシガシ走る。
このすぐ先に築地本願寺が建ってるって看板が。 帰り時間あったら寄ってみよう。

100km

 そこからちょっとにある勝鬨橋。
むかーし両さんの勝鬨橋の回に感動して、 まさかその橋を自分で渡るとは思ってなかったので、なんだかちょっと嬉しい。 我ながら安い感慨ですが、 でも感動が高くつかなきゃいけない理由もないかー。
今は420円、525円、2100円でも3150円でも、果ては無料で自分の頭を横から殴ってくれるモノがある訳で、 いい時代です。

100km

 橋の上から。
この辺から何もない区間。
長い直線道路を相手にひたすらペダルを漕ぎます。  周りだだっ広い割に路側帯は狭くて、車の速度も都心より上がってちょっと走りにくい。
怖いので脇を併走してる歩道を走りはじめる。

100km

 そして迷う。
車道の脇の歩道を走ってたら歩道だけ行き止まりってどういうこと・・・
ちなみに帰りに反対側通ってみたらちゃんと歩道ありました・・・
こっちにも付けてよ・・・

 そんな感じに迷ったのでコンビニで千葉の地図を見る。
文庫サイズの奴があったら買いたかったけど、どれもこれもデカイから暗記して再スタート。  神奈川と千葉の文庫サイズの地図が欲しいなあ。
千葉に入ってからはチマチマと進んで、15号線を見つけて会場まで一本道に。  朝10時に家を出て3時間。 13時に幕張メッセ着。
長かった・・・尻痛い・・・

100km

100km

 痛チャリ。
自転車のイベントだけに駐輪場もちゃんと準備されてまして、 警備員も立ってます。 そん中で異彩を放ってました。
ていうかこの自転車のパーツDURA-ACE(SHIMANOの最高級グレード)だよ・・・  俺のチャリの何倍の金かかってるんだ・・・

100km

 駐車場全景。
ここにあるチャリ全部売るだけで慎ましやかに一生暮らせます。

100km

 とりあえず入口へ。
帰りも3時間かかるだろうから(笑)暗くなる前には出ないとー。

100km

 会場。
思ってたより人一杯。
もっとガチなピッチリジャージな人であふれていると思ったら、家族連れとか いっぱいいた。
なんだかレッドブルが丁度なんか始めたみたいだから見に行く。

100km

100km

100km

100km

 高ぇ・・・
日本初上陸の技とかやってました。(ブレア?)
20歳の海外のライダー(2,4枚目)が脅威の高さだった・・・
面白そうだけどあれは真似できないわ・・・
しかし下手したら死ぬ系のスポーツには必ずレッドブルいるなあ。

100km

100km

100km

 オシャレなのからスポーツなのまで。

100km

100km

100km

 この辺折りたたみ。
一番下のモトコンポみたいな奴は欲しいです。
すげえ乗りにくそうだけど。

100km

100km

100km

 癌を克服してツール・ド・フランス7連覇したランス・アームストロングの癌基金 「livestrong」の自転車やら、どっかとどっかのコラボ(だったはず)「GLOBE」の オシャレママチャリ&オシャレピスト。
ピストはやっぱり明るい色のタイヤがかわいいなあ。

 あっという間に帰る時間と決めていた15時に。
再びキコキコとチャリをこぐ。
ロードレーサーで立ち漕ぎ出来なかったのに、 尻が痛いから立ち漕ぎの練習してたらそれなりにできる様になった。
でもまだ安定しないからだめっぽい。
帰りはなんかあっさりと都内まで帰ってこれて、 行きに気になってた築地本願寺にも寄り道。

100km

心の 安らぎのために 本堂へ お参り下さい。

怖すぎる・・・
とても中には入れませんでした。
帰りは2時間30分で蒲田着。
自転車屋の店長さんに、いってきましたよーチャリで、というと。
「えっチャリで行ったの?」って言われました。
えっ? 違った!?
こうして、初めて100kmを走ったのでした・・・

2009.12.10

ラグビー


 先週末の土曜日、昔ラグビーやってた友達(アーサー)に誘われて、 ラグビーを見に行くことに。 天気予報は昼から雨だけど、対戦カードは良いらしい。
関東大学対抗戦Aリーグ。
8チームのうち上位4チームが「第46回 全国大学選手権大会」に進めるという。 つまり予選リーグ。
今日見るカードは、帝京(4勝2敗)対 慶応義塾(5勝1分)。
ラグビーは実力差があると 100-0 とかいう素敵なスコアが付くので、 弱小チームを応援するのが大好きなマゾい人にオススメのスポーツです。
僕はそこまでマゾくないのでそこまで差がなさそうなカードを見に行きました・・・
どうやら慶応の方が強いぽいので帝京を応援することに(ちょいマゾ)

秩父宮ラグビー場

 前の試合が終わって試合前の準備中な会場。
秩父宮ラグビー場。
正確には午後から雨でメチャクチャ寒い秩父宮ラグビー場
寒みいいいいいいいいいいいいいい。
もういいよラグビー好きはみんなドMだよ・・・
今度会ったら俺のこと踏んでくれよ・・・ その倍踏み返すから・・・

 そんな寒さのおかげでこの日は↑の写真1枚しか撮ってません。
だって寒いんだもん・・・ ガタガタしてました・・・

 試合開始までの間、震えながら売店で買った味噌汁(150円)すすってたら、 両校のラグビー部プロモが流れる。
慶応はさすが名門(大正からラグビーやってる)だけあって、映像もやたら気合(と金)が入ってる。  対する帝京はYOUTUBEにありそうなトライ集みたいで、ちょっとチープでしたが、 俄然帝京を応援する気が沸きます。
いよいよ試合開始。
さーてやっぱ体格とかは慶応のがデカイのかなぁー。

チラッ(iZa)

でかっ。
帝京でかっ。

ティモシー・ボンド選手
192cm 110kg 20才。


173cm 57kg 26才。

身長19㎝差で体重が倍。
ゴールデンレトリバー対チワワみたいな感じ?

だって寒いんだもん・・・ ガタガタしてました・・・

震えてる辺りも完璧チワワっした。
あーせめて柴犬ぐらいにはなりたいわー。

 さらに帝京側にはもう1人デカイ外人がいて、なんか帝京のが強そうに見える。
でも試合の方は開幕から慶応が押し、帝京はキックやパスでミスが目立って17-0と慶応リード。
お互いキックで(ラグビーは手で前に投げたらダメなので、前へは足で蹴る)コート端を多用する機動戦だったので、 外人(FWで中央にいる)は暇そうでした・・・。
後半。
慶応が疲れてきたのかスクラムを組む機会が増えて、帝京が重量級のスクラムでゴリゴリ押し出す。
慶応側はその度にスクラムが潰れて、審判にちゃんとスクラム組めよオラーって反則貰いまくる。
それでもやっぱり潰れちゃって、また反則貰ってとうとう1番(リーダー?)が退場。

 そこからは帝京がゴリゴリ。
試合終了間際、スクラムから飛び出した帝京の選手がトライして同点に。
その後のキックゴールも決めて試合終了。 17-19。 逆転勝利。
アツい。
いい試合だった。

2009.12.08

図書館


 お久しぶりです。
なんか最近書くことないなーとか思ってたんですが、 よく考えたら図書館通ったりラグビーの試合見に行ったりしてました。  脳が腐ってます。 ジュクジュク。

 会社の近くに図書館があるのに気が付く。
もう働き出して3年になるのに今更。
結構でかい図書館で、映像資料やCDなんかもたくさんあって、 昼休みに自転車でシャコシャコ通いだしました。
今日もシャコシャコ通っていたら、昔途中まで作ったものの、行き詰って放置してた曲の続きを思いつく。  やったーいいフレーズだー今日はいい日だー。 とウキウキと図書館へ。
カラヤンのベルリンフィルとかスコットランドのバグパイプとか、 また面白そうなのをひっ掴んで図書館から出たとき、 もう私の頭の中にはさっきのフレーズは存在しないのでした・・・。
腐ってる・・・ ほんと腐ってるぞ俺の脳・・・

 世界民族音楽集。
かなりアツいラインナップ。
今の所アルバニアの民謡とか、クラトン・スロカルト(ジャワ)の宮廷音楽、 要はガムランとかがお気に入り。
ガムランとか1時間のトラックが1個だけCDに入ってるという男らしさ。
アルバニアの方は、暗 → 一筋の光明 的な暗めポストロックみたいなモノがありまして、 ルーツ入りの暗めポストロックとかが好きな僕には心地よいです。

 他には BECK Bjork kasabian 映像の世紀などなど。
アツいわーベトナム戦争・・・ むかつくわーアメリカ(当時の)・・・
なんだかイラク戦争も普通にベトナム戦争の焼き直しみたいですよね。
それはさておき bjork なんかは中学・高校時代にMDでしか持ってなかったので懐かしい気持ちに。
中学・高校の頃なんて金ないから、レンタルしたり友達から借りたりと、 聞いてた音楽はほぼMDだったわけで、今じゃもう再生する機器もありません・・・
今聞いても好きな曲はどのぐらいあるんだろ。

2009.11.23

ロードレーサー


 ショップさんから入荷しましたと電話。
金曜日は夜9時までやってるお店なので、金曜仕事後に行く。
歩いて店に行くと、ローラー台(室内練習の為に固定する奴)に僕のチャリが!
こーゆーチャリにはペダルは付いてないので、どれにしますかと相談。
靴を固定する奴と普通の奴があるらしい。 固定すると踏む力と引き上げる力を両方使えるそうです。
僕は表が普通のペダルで裏が固定式の奴を買いました。
両方使えるなんてお得! みたいなノリで。
後はライト付けたりしてローラー台で乗り方の説明を受けて、いざ帰宅。
はえー。 こえー。 でもシフトチェンジ楽しいです。
コーナーはびびってゆっくり回ってます。(笑)
後はボトルケージとか鍵とか欲しいなあ。

自転車

 今日は天気がいいので自転車練習。
羽田空港の入口まで行って、そこから二子玉川へ。

ルート

夕日

 後で計ったら40キロ強を2時間ちょい。
このペースを10時間ぐらい維持できればロングライドとかのレースに出られるなーとか。
今は2時間で尻とか手とか痛くなるから、とりあえず鍛えないとね。

2009.11.16

空を駆ける布団


 土曜日。
朝早めに起きちゃったんで昼さがりに微睡んでたら、 ベランダの戸がこつこつ鳴ったような気がした。
そのままウトウトを続行して、小一時間後に起きる。
そういやさっきのアレはなんだったんだろうとベランダの戸を開けると夕日が綺麗。
どうやらいんのん(同居人)がそれを教えてくれようとして戸を叩いていたらしい。
味な真似をしよって。

夕日

 同日夜。
白ワインを飲む。
新しく買ったワイルドターキー8年を飲む。
シュワッとしたものが飲みたくなって最近良くお邪魔するお店に向かう。
ビールを飲む。
ウォッカトニックを飲む。
そしてMOGWAI とか explosions in the sky とかが好きな同好の士と知り合う。
その方に麦焼酎を頂く。
麦は若干苦手なはずなのにあれは美味しかった。
チャンポーン。

 ~翌日~

 ゲロッパ。
体調に不安がない時に初めて二日酔いになりました。
恐ろしいチャンポン。
でも昼には回復して布団なんかを干す。
昼飯作ってとりあえず胃を埋めて、部屋の片付けなんかをやってると午後3時。
そろそろ取り込むかーとベランダに出たらそこには布団バサミが申し訳なさそうに手すりにぶらさがってる。

・・・

布団がねえ!

 焦ってベランダから下を見ると、電線に引っかかってパタパタ羽ばたく布団が(羽毛布団)。
とりあえず物干し竿持って布団の下へ。

布団

 物干し竿じゃあ全然たわん・・・
5m位の高さがあってとても無理。
この布団の下に棒もって悲しそうな顔をした僕が立ってます。
これが生恥か!
しょうがないので東京電力に電話して、1時間程で僕の手に再び帰ってきました。
羽毛布団をお使いの皆様。 風の強い日は奴らの野生を呼び覚まします。
ゆめゆめご注意ください。

2009.11.10

諸々


 気を抜くと月日がサラッサラ過ぎていきます。
サラッサラ。
とりあえず近況。
10月31日、
世の中じゃヘタすると4連休の初日でしたが、仕事でした。
ちなみに11月2日も仕事でした。
忙しいわけでもないのに・・・
そんな31日、朝起きて出社。
前日 ママチャリ漕ぎまくった影響で足が腐ってる。
出社時点で体力がクライマックス。
でも仕事は今忙しくないので、平和に時は流れ、 夕方に「ハロウィンですヨー」とシュークリームをばら撒く。
12個買ったから2・3個余るだろうと思ったら1個しか残らない悲しさ。
退社時には足がいくらか回復してキコキコ帰宅。
日記書いてメシ食って洗濯してちょっと遊んでから渋谷へ。
10/31 24:30 渋谷。
駅前に仮装した人が超いる。
そしてこの日全然写真撮ってない。
乳牛のコスプレした外人とか最高だったのに。
あ、ちなみに男性です。 超疲れてらっしゃいました。
そんな感じで仮装するものが用意できなかった僕のためにドンキに寄って貰う。
ドンキ内で「レジどこだよ!」って迷いつつもカエルの被り物買ってゴー。
でかいなすびの被り物被ってる子がいたけど、 ぷよぷよにあんな奴いたなあ。 欲しいわ。

渋谷

会場ではこんな感じ。
写真はハマと僕の高校の先輩にもあたる方。
僕とは気合が全然違った。  こんなことなら何か準備すべきだった!
朝までみんなでゆーらゆーらして帰宅。
そしたらいんのん(同居人)が良く行くバーのお客さんと飲んでた。
いんのんは自分の布団で寝ながら。
他の2人はなぜか正座。
病気で寝込むおとっつぁんと看病する娘みたいな配置。
でも場はいたって普通な感じなのでちょろっと会話に混ざって寝る。
夕方起きる。夜にまた寝る。 朝だ、仕事に行こう。 みたいな。
もうオールすると翌日キツいお年頃。
楽しかったけれどもー。

プリンタ

 カラーレーザープリンター買いました。
手前に写ってるインクジェットが調子悪いので。
流れとしては、

定価15万が4万かー、安いなー買うかーポチ(左クリック)。

 ~翌々日~
ピンポーン。 SAGAWAでーす。

おー来た来た。 はいはーいガチャ。
SAGAWA「すいませーん下にあるんで一緒に持って上がってもらえます?」
俺「腰が!」

みたいな感じで。
どうにか40キロあるバカみたいにでかいプリンターを部屋まで運びました。
無駄にA3まで印刷できるようになったけど、 A3を印刷する機会なんて全然ねーー。
なんか印刷したい方いましたらご連絡下さい。 原価で刷ります。

Mt.FUJI

 フジヤマ。
なんだか空が澄んでる日に富士山見えるよと同居人が。 ホントに見えた。
昔登ったんだよなあとか思いながら、もう一回ぐらいは登ろうとか思う。
それにしても自転車はいつ来るんだろう・・・