2009.10.31

蒲田→下北40分


 10月30日。
新代田にある「FEVER」てトコでテツがライブするってんで行く。
写真撮ってなかったけど、店内入ると展示スペースがあって、 そこから更に2重ドアを開けてステージのあるホールへ行く感じの広い店。
アートと音楽を合わせたコンセプチュアルなイベントをしたい人にはいいとこかも。

 んで今回ウチからの電車の経路を調べたら、
蒲田→品川→渋谷→新代田と、2度乗り換えて40分。
駅まで歩く時間も入れて約1時間。
試しにキョリ測で距離測ったら13キロちょい。

新代田

 ルートはこんなん。
時速20キロで40分。
金曜夜の電車は混むしチャリでGO。

 行きは1箇所迷って会場まで50分。
今までの、電車の駅で降りる度に踏む、飛び飛びにしか知らなかった道が、 歩きでも車でも、自分で走って繋がっていくのはいい気持ち。
東京来て全部ぶっちぎれた毛細血管がちょっと繋がった様な。  大げさか。

新代田

 テツのライブで今までで一番良かった。
出音も良かったし、何か満たされてるライブだった。
こんなライブならいつでも歓迎。
トリに出たバンド「SANDADA」、中村達也がドラム叩いてました。  現地で会ったキムとかは、音色(PA)に不満を漏らしてたけど、 バンドとしての出音は分厚くて重くて、僕はそっちのが重要だったんで気にならなかったけれども。
低音の部分で「はふん」てため息出たし。
挙げるとすればインプロが多くてちょっと飽きた位。

新代田

 最後のほうは、
その日出たドラムが全員客席に出てきて叩く。
写真はその時のテツ。
いい顔。
今まで見たライブでこんなことしたのはこのイベントが初めて。  バカでハッピーですげー良かった。

 そして帰宅。
帰りは迷わず40分。
家帰って筋肉痛にならないようにプロテイン飲んだら、 プロテインのロゴが今日行った箱のロゴに似てるなあと思う。

新代田

新代田

そうでもねえな!

2009.10.24

観艦式


 仕事の関係で、
平成21年度、自衛隊観艦式に行ってきました。
といいましても観艦式の予行練習。
本番は25日、明日なんですけどね。
とにかく朝6時に起きてJR関内駅から歩いて大桟橋へ。

観艦式

 今回乗っけてもらった「こんごう」。
北朝鮮のミサイル飛んできた時にせっせと働いてたアイツです。

観艦式

早速、艦橋とか高いところを見学。
こういう船は上下の移動はほぼ梯子みたいな階段で、とても狭くて急です。
一緒に行った同僚の方はスネ強打してました。 南無です。

観艦式

艦橋にあった何かを留める金具の群れ、こんなんが結構好きです。

観艦式

艦橋から今度は下におりていくと食堂があります。  その入口にあったセキュリティ意識高揚を謳うポスター。
ダジャレ・・・
最近こんなのが特に多い気がする、ドロリッチ的な。

観艦式

ファランクス高性能20mm機関砲。
有効射程1.5km 有効迎撃距離は550m。
アメリカ軍では「R2-D2」なんてあだ名で呼ばれてます。
1分間に4500発弾、1秒間に75発。 出すぎです・・・
でもこれでブライトキャプテンに弾幕薄いなんて言われません。
弾倉には1550発の弾が入ります。 あれ、20秒で弾なくなるよ・・・
ごめんなさいブライトキャプテン・・・
こんな感じでだらだらと各所の写真を撮っていたら、いよいよ観艦式が始まります。

観艦式

ヘリ空母「ひゅうが」
多分今自衛隊で一番でかい船。
クリックしてもらえばなんとなく大きさが分かると思います。
舷側に乗員が並んでるのは「登舷礼」という敬礼。
つまり観艦式の場合は乗員が向いている方向に内閣総理大臣がいます。

観艦式

こんな感じで挨拶をする艦隊と挨拶される艦隊がすれ違う感じで式は進みます。

観艦式

観艦式

それが終わると訓練展示。
写真の戦闘機は多分F-15。
F-2とF-15が各々3機参加ってパンフに書いてあったけど、 明らかに4機目が写真に写ってる。  訓練だから予備の人も参加とかそんなんかな。
プリティ岩崎連れて来たら喜んだであろう状況。

観艦式

水面すれすれも飛べるよ!

観艦式

ぽい

観艦式

どーん
対潜爆弾が派手に爆発します。
うおっと声が出ました。

観艦式

IRフレアー。
赤外線を追ってくる敵ミサイルをこれで撒きます。
トカゲのしっぽ的装備。
こうして式は終わって、船は帰路へ。

観艦式

手前にある筒がハープーンミサイル。 奥のプリンに乗ってるカラメルみたいに色が変わってるトコが煙突。
ハープーンの説明を読むと、射程100km超、威力は60tの電車が時速100kmで突っ込んでくるのと同じぐらい。  速さは時速1000kmだそう。 ピンとこねえ・・・
ちなみにこんなのが敵から飛んできた時に、上のR2-D2が撃ち落そうと必死に弾を撃ちます。
でもR2-D2の有効迎撃距離550mで撃墜しても、ミサイルの速度はその時秒速277m。
慣性で2秒後にミサイルの破片がほぼ音速で船に直撃するそう。
アメリカさんとロシアさんはいつも恐ろしいことを考えなはる。

観艦式

何かを知らせているのかラッパ吹きの人。
トランペットだと思ってたらピストン付いてないや、 これなんて名前なんだろ。

観艦式

観艦式

ようやく東京湾まで帰ってきた時の鋼鉄の麒麟さん達と、 夕日と相まってとてもいい感じなのに、脳内で踊る大捜査線の「閉鎖できません!」を思い出してむかつくレインボーブリッジ。
今思えばあの位置から写真撮る機会なんてそうそうないんだから、もっと一杯撮っとけばよかった。  おのれ踊る大捜査線・・・
ちなみにこの日は余裕こいて薄着で行ってたんで、翌日からこれ書いてる今日までずっと体調悪いです。
僕寒さには結構強いはずなのになあ・・・
このような感じでガタガタと帰宅。 疲れたー。

踊る大走査線。
一時期流れまくってたCMしか見てないのに、僕の心に(無駄に)残っています・・・
同様に初夏ぐらいの季節になると何故かモーニング娘の「恋のダンスサイト」が脳内で再生されてむかつきます。
好きでもなんでもないのに。
なんだか僕は季節とか場所とかとセットで物事を覚えるタイプなようで、 上記のような変な先入観が付くのが嫌でTVを見なくなりました。
好きな番組もあるんですけどねー。

2009.10.22

コストコ


 日曜日に
会員制倉庫型スーパー的施設、コストコに行ってきました。
蒲田のウチから環八沿いを東に行って、京急「大鳥居」駅のトコを右折。  下の写真の大師橋を超えて産業道路沿いにあります。
チャリで2~30分。 コストコ川崎店へ。

大師橋

 大師橋。
でかくて綺麗な橋です。 この橋を渡らずにもう5キロほど直進すれば羽田空港。
羽田に駐輪場があれば、電車で行くより確実に早く着くなあ。

コストコ

コストコ

コストコ

コストコ

 こんなとこ。
パソコン、家電、フォトプリント、車用品、眼鏡、服、酒、食品。  あらかたなんでも揃ってます。
食品なんか売ってる単位が大体1㎏。 小さくても500g。 でかい。
アメリカ牛肩ロースブロック2㎏ 1960円 とか思わず買いそう。  チーズ1㎏とかも買いそう。 種類とかどう使うかもよく知らないのに。
結局豚バラ肉1.5㎏にソーセージ1㎏。 モッツァレラチーズ800g等を購入。
レジに並んでる間、隣の人のカートを眺めると、 白いポリタンクみたいな容器に入ったオレンジジュースが2,3個突っ込まれてる。
あーあれ1個でガロン(3.8L)いってるなぁHAHAHA・・・
そらアメリカ人太るわ・・・

2009.10.07

大阪土産


 月曜に友人のアーサー宅へ。(日本人ですがアーサーっぽいのでこう呼ばれる)
学生時代にラグビーやってたアーサーに、 ネットでラグビーの試合を見ながらルール教えてもらう。  アメフトみたいにゲームをちまちま止めない動的な展開が特徴ぽい。
ある程度ルール覚えたら、一回ぐらい見に行こう。
日本では超絶マイナースポーツですが、アジアでは頑張ってる方なんですよ・・・
それにしてもルールがぱっと見で分かりにくいスポーツは人気出ませんよねー。
いっそのこと「プロ缶蹴り」とか生まれないかな、ルール超分かりやすいし。

カレー

カレー

 そんで帰り際に大阪土産としてもらったたむらカレー。
これとは別に村上ショージの「しょうゆうことしょうゆチョコ」も貰いましたが、 これは翌日会社持ってってみんなで食べました。 甘じょっぱい味でした。

1人で食べなくて良かったです。

・・・なぜか年上の方はああいう甘じょっばい奴、 塩キャラメルとか塩飴とか好まれますが、何故なんでしょう。  僕の舌がまだまだお子様だってかー。

APPARAT WALLS

 最近CD漁りとかしてないなあ。
唯一買ったのもこの APPARAT の WALLS 位で、これも2年前発売のですけども。
こういう感じのが最近好きでよく聴いてます。



 なんかこんなので知ってる奴あったら誰か教えてくれるといいです。
外も雨だし、台風来るし、今日は読書引き篭もりストリームじゃー。

2009.10.04

駒沢


 先週はずっと天気が悪くて、
自転車で通勤できずに雨の日恒例のジメジメかつギューギュー(僕内でジメギューと呼ばれる)の電車で通勤してました。
これで金も取られるってどういうことなの? とか思ってしまいます。
そんな不快指数が朝からMAXな1週間も終わり、金曜の午後には雨もあがったので、仕事後に近所にあるらしいプロショップ? て言うの?  ロードレーサーとかMTBとかの専門店に行ってみる。
とりあえずフレームが細いクロモリフレームで10万円位が欲しいんですー的な切り出しで色々聞いて、
店長さんがウチで取り扱ってるのだとこれかなーって見せてくれたのが これ
店内にはフレームは同じでパーツが上のグレードの緑が置いてあったんですが、痛く気に入る。
いつもの僕なら緑か茶色を買いそうなんですが、緑とか茶色の服が多い僕が緑とか茶色の自転車に乗ると、 緑とか茶色一色の固まりになって街中を走りかねない。
そんなわけでアイボリーにしました。
納車は11月。
予算をいくらかオーバーしましたが、節制生活には自信があるので(誇れる事ではありません) 余裕です。

 土曜日。
雨もやんだしどっかぶらぶらしにいくかーとママチャリにまたがる。
東京マップ見てたら駒沢に駒沢オリンピック公園というでけー公園があるみたいなので行ってみる事に。

駒沢オリンピック公園

駒沢オリンピック公園

駒沢オリンピック公園

駒沢オリンピック公園

こんなとこ。
でかい競技場や室内競技場なんかも2,3個あるでかい公園でした。
写真はサイクリングロードから。
とりあえず何周かしながら写真撮ってましたが、ジョギングしてる人がすげーたくさんいました。  そして動物愛護かなんかのイベントで犬連れてる人が超いました。
あーペットいいなあ、 柴犬とか最高だなあ。

駒沢オリンピック公園

駒沢オリンピック公園

 その後は駒沢周辺をぶらぶらして駒澤大学駅付近に住んでる、ハマの家へ。
彼は今雑誌紙面のデザインとかやってまして、デザインで自営業ですってよ奥さん。
内情を良く知らない僕なんかは憧れちゃいますね、実際は大変そうだけど。
そんな彼の家にこんなダンボールがありました。
ハマの実家の箱。
彼の実家は鳥取では有名な醤油や味噌の老舗だそう。
キッコーナンて名前がすごくパチモンぽいんですが、 キッコーマークは醤油屋さんのトレードマークみたいなもんらしい。  他にもキッコー○○、て醤油屋は文字通り腐るほどあるそうです。
とりあえずハマ本人に刺身醤油を注文しましたので、 そのうち僕の口にも入るでしょう。

 結局24時ぐらいまでだらだらとお邪魔して帰宅。
夜も遅くて車が全然いないので、環8をすっ飛ばして帰る。  10キロちょい位の道のりを30分。 この前電車で三茶行った時は1時間弱かかってたから、 チャリのが全然早いじゃん・・・。
この日は何だかんだで40キロほど走ってました。  寝る前にプロテイン飲んだんで、翌朝筋肉痛もなし。 たんぱく質ってすげえ・・・

 ついったーはじめました。
やってる方はフォローとかそういうのしてくれると喜びます。
はじめて5分でスパムフォロー付いちゃってんですけど、 これどうすりゃ取れるんだろ・・・。

2009.09.28

多摩サイ


 多摩川サイクリングロードの略。
ロードレーサー買おうと思ったら、 欲しいモデルの2009年モデルの在庫が店舗にないよ!
と言う訳で、メーカー各社の2010年モデルもそろそろ出始めるし、 それ見てから買おうかななんて思ってるこの頃ですが、 佐渡ロングライドに行ってみたいなあと思ってますので、 トレーニングがてら多摩川サイクリングロードに行って来ました。
ママチャリで

多摩サイ

 こんなとこ。
佐渡ロングライドは210キロを12時間以内で走らないといけないので、 休憩入れても時速20キロを維持できれば完走できる・・・ と踏んで、 時速20キロ以上で長距離走る練習をすることにしました。
とりあえず今日は1時間で20キロを目標に、27キロを70分で走ってきました。
足の感じだと3~40キロならすぐにいけそう。  通勤を自転車にしてから、やたら健康的です。

 その後、島根から仕事で来たデストロイ松井君と、 社会人なのになぜか日雇いでスーパーのギョーザ実演販売に行ってた木村君(キム)を迎え、 家で焼肉をしました。
26歳にもなると、男4人でも肉900gは多かったです。 むしろ野菜とかきのことかうまい。  そんな日でした・・・

2009.09.16

三茶


 テツのライブを見に三軒茶屋ヘブンズドアへ。
彼は毎度コントラスト比の高い、ソリッドなドラムを叩きます。
自分で叩いてるときも、人見ながら叩いてるときも、ビートが出るドラムって気持ちいいよね。
きっと僕の4倍位のリズム分解能を持ってるんだろう。 4倍。 シャアザクを超えた。

三茶

三茶

 上の写真は机に置いて撮りました。
机スゲーよお前。 どんだけ下半身しっかりしてんだよ。
下の写真は毎度おなじみ露光1秒光学3倍手持ち。
手ブレ補正機能? そんなハイテク技術はございません。
そもそもドラムが1秒間もじっとしてるワケない。  あいつらおもちゃ屋の前で地面に転がってジタバタする子供よりはえーのに。
そんな子供最近見ないけど。
むしろあのジタバタしてる子供そのままそっとドラムに座らせたら、 超エモ系な音が出るんじゃないですか? 出ませんね? はい。
とりあえず冬のボーナスでデジ一買おう。 冬までは機種選び。

 ここんとこずっと思うのは、 ボーカルがある音楽はボーカルがダメだと全てがダメになるなぁと。
世界観も何もかもを現実に引きずり戻してなんか恥ずかしい気持ちにさせられる。
やっぱ「歌」を担うパートは大事だなぁとかそのような感じ。

2009.09.11

metamorphose 09


 9月5日、
今年で10周年を迎えたメタモルフォーゼ09に行って来ました。
スタートは18時。 昼過ぎにダラダラと前回一緒にガンダム見に行った浜崎君(ハマ)と合流。  そしてメシ食って電車で出発。
特急だと2時間で会場最寄り駅の「修善寺」まで行けるんですが、 料金が半額以下と安い鈍行を乗り継ぎ、3時間程揺られて「修善寺」駅へ。
そこからは専用のバスで15分。  会場、サイクルスポーツセンターに到着しました。

メタモ

 すでに超並んでました。
見難いですが写真の左上の更に奥まで続いてます。
こんな行列に20分並び、いよいよ会場内へ!
会場内で、浜崎君の高校の「応援団」時代の先輩、というか僕の先輩でもある方のグループに混ぜてもらって活動開始。

メタモ

メタモ

 空はすぐに暗くなって、
ゆらゆら帝国の演奏でメタモの幕が開きます。
僕らはゆら帝をバックに屋台を見てまわる。
途中かわいい赤いキノコのワッペンがあったんですが、あれ買えばよかった。
黄緑とかのポロシャツに貼りたかった・・・
どっかの雑貨屋に似たようなのないかな・・・

メタモ

 屋台ゾーンはこんな感じ。
ケバブがうまかったのと豚串が噛み切れない思い出。
こういうフェスではチキンとビーフが鉄板な気がする。

メタモ

 PLANET STAGE。
視覚的に一番面白いのはここでした。
この辺で広島から車で静岡まで来たバカ 友達、山根君(仁)や岩崎君(いわお)、 それにCRJ時代の後輩(僕は正式メンバーじゃなかったけど)いけちんなどなど懐かしいメンバーにも出会う。
うーん音楽バカは治らないんですかね。
そんな感じで(?)EYEがすごく良かった。
写真はステージから少し離れたミラーボールのある丘から。
デジカメの自動計測露光が0.5秒とか1秒とかとても手で保持できるような時間じゃないのでブーレブレ。  露光マニュアルのデジカメが欲しいなぁ。  もしくは人間三脚と呼ばれるような屈強な下半身。
ここから一旦メインのSOLARに戻ってメシを買う。
そして早速はぐれるいけちん。 まぁいいかとここで各々好きなステージへと散っていくのでした。

メタモ

 LUNAR STAGE に移動する途中にあるROLANDブース。
僕が通りかかった時はバキバキのテクノがかかっていて、 なんだか僕が先入観で持っていたメタモのイメージそのままの音を出してました。
EDIROLブランドで出ていたキーボードやサンプラーやインターフェイスを、CAKEWALKブランドに改名した 機材が並んでた。 EDIROLはなくなるのかしら?

メタモ

 夜のSOLAR STAGE(メイン)。
写真は違いますがPREFUSE73が個人的に一番良かったです。
05のフジでも見ましたがあんときより断然に。
作風が常に変わる辺りも予想できなくて面白いですねこの人。

メタモ

 そして朝のSOLAR。 クリックででかい画像に飛びます。
この辺りから体力的に限界。 メインから離れられなくなります(笑)。
そしてこのままメイン付近でダラダラうとうとゴロゴロしていたら。

メタモ

 Los Hermanos「Knight of the Jaguar」が聴こえてきて飛び起きる。



 ↑この曲。 YOUTUBEのだと最後某黒い人のテーマソングにいってます・・・
いいなあテクノ・クラシック。
テクノの歴史探索ツアーのようだ。

メタモ

最後はレイハラカミ。
初めてメタモに呼んで貰えたと思ったら朝8時て・・・ 罰ゲームなの?
みたいな喋りが面白かったです。
しかもステージ正面に太陽昇ってきてるからすげえまぶしそうでした。
こっちはステージ見やすくていいんですけどもー。

こうしてメタモは終わり、会場横の温泉で昼まで死体になり。  蒲田にずるずると帰っていったのでした。

2009.09.04

ガンダム


 8月の終わり、
8月いっぱい公開されてるガンダムを見ようと浜崎君とお台場へ。
渚音楽祭とか、誰かが遊びに来た時じゃないとわざわざ来ないので久しぶり。  その渚音楽祭の会場だった場所には何か建つみたいで、工事中になってた。  そのため現在の渚音楽祭は大阪でのみ開催されてるらしい。

 そんなお台場を、小雨ちらつく生憎の天気の中、歩いてく。
人の流れに付いて10分ぐらい歩いていくと、 木々で遮られていた視界が開け、ガンダムの背中が。

お台場

 でかいです。
んで、周りをぐるぐる回りながら撮影。
最近デジカメが大活躍。  でも暗くなってからの撮影に限界を感じるなぁ。
最近はデジタル一眼ほどでかくない、マイクロ一眼カメラもあるそーなんで、 買おうかどうか考え中。

お台場

お台場

お台場

 撮影したのは8月30日。  公開は8月いっぱいなので、今はどうなってるんでしょう。  隣にザク作って、後ろの海岸にアッガイ作ってくれねーかなー。

2009.09.01

夏休み3


 つづき。

とり

 オオハシと別れ、ペンギンの散歩をちらりと見つつ、 ペリカン餌付けショーのある池へ。
白鳥やらカモやらが子供たちの投げるエサに群がっている。  肝心のペリカンは沖にあるいかだの上で日向ぼっこ。
しかし飼育員が魚の入ったバケツをもって来ると、 他の鳥たち同様に岸へ寄ってくる。 そこから先はもう

ペリカン

ペリカン

 弱肉強食。
ペリカン怖いわ。
猛々しいペリカンを見た後は、フクロウ(ミミズク?)ショーに移動。
ショーはともかく終わった後の、フクロウ・ミミズクを手に乗せて写真が撮れる(有料)という のが良かった。

ちいさい

 小さくてかわいい奴。
他にも中ぐらいの奴とでかい奴も手に乗せられるそうです。
あんぐらい小さいと飼いてーなぁとか思っちゃいますが、 檻に入れられてる所とか見てると、一緒に住むには環境が違いすぎるよなぁ。

 「松江フォーゲルパーク」を昼には見終わり、昼飯食いに車で移動。
出雲そば屋なんてその辺にじゃんじゃん立ってんだろ位の勢いで探すも、 そんな立ってない。 どうやら宍道湖はウナギが有名らしく、ウナギ屋が多い。
とりあえずそんな中でもなんとかそば屋を見つけてそばを食い、 第2の目標地点、「足立美術館」へ。

足立美術館

 庭園日本一、足立美術館の庭園。
きれいです。
マリオとか出てきそうなこの丸さ。

足立美術館

 そして日が傾き始めた中、帰路に就きました。
行きの「M:I3」に続き、帰りには「ハンコック」が車内で上映され、 休憩で立ち寄った喫茶店でカフェオレを飲み、体調が悪いとコーヒーで胃をやられる僕は、 見事にやられ、ぐったりと家に送ってもらい帰宅。
ぐったりとした埋め合わせは今度やるから! ごめん!