welcome
暖かくなっていく!
  2008/06/01     風邪を引いてICCに行って自転車でこけた
 えーお久しぶりです。
GW終わって一度風邪を引いてしまったり、先週の日曜には ICC に行ったり、 そして二日前の金曜日には自転車でこけました。
生傷だらけながら以下その辺。

 ICC
今年就活でちょくちょく東京に来ているTKN君が、面白いところがあるって言うので行ってみる。
初台駅から徒歩2分,東京オペラシティタワー4階、ICC 「OPEN SPACE 2008
音と映像のアートを体験できる、遊べる。 そんなイベントでして、2006年から毎年やってて今年で3年目の模様。
もし行く予定のある方は展示内容は知らない方が楽しそうなので、画像とかは貼らずに進めます。  というか館内ほぼ撮影禁止っぽいので撮っておりません!
リンク先には簡単な説明と画像が載ってるので、見たい方はそちらで!
多義の森」や 「VP3L」、 「回転」 等が僕は好きでした。 特に「回転」の人の展示はアホで大好きでした。
「多義の森」なんかはカラスさんとかにもオススメなような気もします。 あれは是非スクリーンセーバーで売って欲しい・・・(笑。

 そして「テノリオン」の体験コーナー。
内臓音源だけでも直感的にさくっとそれっぽくなる恐ろしいツールでした。 面白い。
例えるならそう、テノリオンの手のひらの上で遊ばされている感じ!
これを内臓音源じゃなくてreasonとかに繋げて遊んだら楽しいだろうなーとか、
タッチパネル式のノートパソコンとかに簡単に応用出来そうだなーとか。 というか応用してくれとか。
来年3月までやってるらしいので(展示内容は変更があるみたい)、入場も無料ですし、 お時間ある方見に行かれてはどうでしょうかー。

 こけた。
金曜の朝、路面はウェット。
家から飛鳥山公園駐車場を抜けて、飛鳥山公園内の遊歩道に合流する下りのS字。  僕の中では通称「プチコークスクリュー」
いつものようにいい速度で通過しようとして、出口でフロントタイヤが路面に溜まっていたゴミに乗り上げる・・・!
そんな感じで右肩、肘、腰、膝を強打しまして、擦過傷だらけです。 どろどろです。
向かいから歩いてきてたおっさんに助け起こされまして、いや本当にありがとうおっさん。
その後コンビニで傷薬とガーゼと包帯買って、自分で手当てして私服で会社に行くという・・・。
レジに立つ血みどろの客。 そしてコンビニ行く途中にある警察署の守衛の前を血みどろで通る僕。
マジ不審者。

 そして話は戻るんですが、
ICC内のデータベースでジム・オルークが流暢な日本語でテノリオンの説明を受けてました。  ちょっとびっくり。
  2008/05/09     GW2
 はいはい続きいきますよー。

 5月4日
父方の実家、廿日市にてごろごろ。
今年小学生になった弟とも出会う。
早い、もう小学生か。
入学祝にペンギンTシャツを作る。  もし予想以上に育っててサイズ小さかったら怖いので、図書カードもつけとく(笑)
その後祖父のPCに何故か入ってる「CALL OF DUTY」の体験版を弟と。



 画像は体験版にはないステージですが参考までに。
弟の中では、連射できる銃=最強ですので どんなに遠くから撃たれてても近距離用の銃を乱射しながらまっすぐ突っ込んでいきます。
あぁ、日本人にはKAMIKAZE SPIRITがまだ眠ってるんだなと思いました。
ちなみにこのゲーム、クリアしても死んでも歴史上の人物の名言が表示されるんですが、

"Only the dead have seen the end of the war." - Plato
死者だけが戦争の終わりを見た。 - プラトン

 とか表示されます。
6歳児が今から見るには世を儚んでしまいそうな内容です。  幸い英語で表示されますが。
小学1年生はマリオとかマリオとかマリオとかその辺でお願いします…





 5月5日
テクノがメガネを付けて歩いている様なTKN君(タカノ君)を叩き起こし再びお好み焼きを食べる。  あ、ちなみにまた某岩崎君のPLEOです。 某岩崎先生あざーす!
その後フタバ図書MEGAにて恒例のワゴン漁り。 54-71を1枚100円で買ってる隙に某岩崎君は10枚位握ってました。  レベル高いわー。
そんな感じでだらだらしながらスピーカーのレコ発@クアトロへ
なんだか最近はいいライブばっか見ている気がする。 やる気とか出ました。 とか。
画像上 kashiwa daisukeさん マックのワイドと普通のが並ぶ。  同じサイズにしなかったのは取り違えない為なんだろうか・・・ 凄まじくソリッドでかっこよかったですよ。 ちなみに顔もかっこよかったです(笑)
画像下 スピーカー 50分やったそうなんですが30分もなかったようなイメージ。  轟音な筈なのに、柔らかさみたいなのが出てて包まれる感じでございます・・・ やっぱ良かった。
会場で懐かしい友人にも会ったり、打ち上げに呼んでもらってホイホイついてったりしまして、
ライブ→打上→2次会→友達のイベント→そのイベントの打上→某岩崎先生にCD持っててもらったの忘れる →スピーカーの新譜まだ聴いていません→春です。春が全部悪いんです。
みたいな感じになってます。
岩崎先生… 送ってくれませんか…



 うちのみーちゃん貼るんでどうか…
  2008/05/08     GW1
 いつも引き篭もってるくせにやたらあちこち行きました。
以下それなりに日記。

 5月2日
仕事終わってから飛行機に飛び乗り夜9時に広島駅着。
友達に迎えに来てもらってブックオフでだらだら。
「ライ麦畑で捕まえて」が100円だったのでつい購入。
読むなら10代の頃に読んでおいた方が良いのかもしれないけどまあ気にしない。
我が家が立ち退きにより引っ越してたので、引越し先にて就寝。

 5月3日
初日からお好み焼きを貪欲に求め某岩崎君と合流しお好み焼きを食べる。
やっぱうめー。
食後、天気がとても良かったので、行き先も決めずにどっか行こうという事に。 とりあえず西へ向かう。  ちなみに某岩崎君のPLEOで。
岩国まで後40㎞のとこで恐ろしい看板を発見してしまい行く事に。







 読みを後で調べたら「まごけい」から「ばんこけい」に変わっていったそうで。  決してMで始まるあれではないですよ。 やだなーもう。
その日は暑かったんですけど、水場は涼しいというか寒い位で。  とにかくきれいな所でした。
ちなみに僕らはすぐ舗装路から下りて水場のほうに行ったんですけど、 舗装路をそのまま進む?と、結構大きな滝があるそうです。
気付かねえよおおそんなのおお







 そして万古渓の近くにあった神社。
なかなかに立派かつ眺めが良かったのでこれまた立ち寄る。
のどかだなあ。
と、ここいらで満足して廿日市の父方の実家へ。  5月4日に続くのです。
 log

 2008年
7月
5・6月
3・4月
1・2月

 2007年
11・12月
9・10月
7・8月
5・6月
3・4月
1・2月

 2006年
11・12月
10月


work{holiday:timewaste;}