welcome
この頃は
音源作ったり
イベント準備してました
  2006/12/26     苦裏棲魔巣
 苦しみの裏に棲む魔の巣ことハンドレドですこんばんわー
最近、練習してるうちにどんどん予定していたイメージとは食い違ってきて、 あんなにゆるいのがやりたいって言ってたのにコレかよ! みたいな状態です。  ギターを持つとどんどんゆるくない方向に持っていこうとします。音 オオキイ タノシイ。

 25日、クリスマス
だろうとスタジオで練習。その後に今度のイベントでギター弾いてくれる山根君家で飲み。  現CRJのメンバーとかも集まって8~9人位に。 コタツの一辺に2人はいました。  これぞ苦裏棲魔巣

 イベントの6つ目のバンドさんが決定しました。
ウサギバニーボーイさんです。  これで全バンド揃いました。 やらなきゃいけない事はまだありますが、 楽しみですわー。

 今日は1人でドリンキング焼酎
部屋真っ暗でソフトシンセだだ弾く
1人ハイになってREC(録音)ボタン押す
結果→ end(mp3)

 そういえば
去年の苦裏棲魔巣は元相方、いんのん家で酒飲んでオルガン弾いたりしてたなあ。  あのオルガンを僕に下さい。

 今年も残り僅か、
今年の自分は満足できる内容だったのかな。  昨年と比べれば断然良かったんじゃないかな。 なにより、楽しかったし。
周りには頑張ってる人や凄い人がたくさんいて、そんな中なんだか貰うだけになってしまってる様な感じになって、 このご恩はいつか必ず! と思うもまだまだうまい具合に返せない。  あの人達を唸らせてぇー
  2006/12/21     著作権
 こんな記事を見つけました
「補償金もDRMも必要ない」音楽家 平沢進氏の提言 (ITmedia)

 音楽やってる人には結構有意義じゃないでしょうか。  自分でやっとかないと色々と不便な世の中ぽいです。  将来もっと開けていくといいですけどね。

 50人に証明してもらう、この辺りは不可能じゃない筈なので、 もし音源をお持ちの方は実践されても損はないかと。  自分の曲は人に渡したくない僕とかは特に(笑
  2006/12/20     最近まとめ
 まさに師走。
気が付けばもう20日、うおおおおやばい。

 17日
前回のイベントでギター弾いてくれた山根君に誘われて、 「VOLT」っていうイベントにOPIUMというお店に行く。  クリスマスパーティも兼ねていたらしく、凄くアットホームなイベントになってました。  基本人見知りするから1度話しかけられないと慣れないけどね。
 山根君は、最近DJ修行してる模様。  この日で4日連続イベント。 仕事も4日連続。  彼は多分クラブで死ぬ。 きっと本望。

 チケット出来ました。
フライヤーが明日ぐらいに届くはずなので、来たらすぐに撒きます…  ああ、時間(とき)が見える。 残り時間が。
  2006/12/16     2007/01/08 Biotope
YOSHITAKE EXPE  今日は
AINA HAINA のイベントに。  speaker gain teardrop 見ました、実に良く行っています(笑 しかし良かったです…

 トリの YOSHITAKE EXPE さんが凄かった。  なんか前回の日記で無理って書いてた事の6割ぐらいは可能だということが早くもわかりました…  技術… 技術が足りない! 力なき正義は無力!

 どうも、今日も外人さんに「sorry men」と謝られてドンマイ的な受け答えが出来なかったハンドレドです。  力なき正義は無力!

 次からは「never mind!」つっときます…
  2006/12/11     近況
 返事待ちだったバンドさん
今回は都合が合わないようで無理との事。 残念。
これを受けて堀部さんに何バンドかに声を掛けて頂く事に。  今回もまた非常にお世話になってしまっています…。

 曲作り
今回はドラムにクリックをモニターして貰って、それに合わせていこうと思ってたんですが。  モニターがうまい事いきません。 ずれる。ずれれ。ずれろ。ずれるな。  曲によってはドラムなしとか、イメージで変えてった方がいいのかも。  今の所は、今回の構成(Gt Gt Dr)で何が出来るか、考えろ俺

 本当は
人の手で全てをやってしいまいたいんですが、人の手では出来ない事も好きで、 その為ライブでもPCを使っています。  でもその際に、予めパターンを作っておいたりするのはなんかこう違う感じがするのは何故でしょう。  PCを自分に例えると、予め曲の練習や展開を決めておいて、ライブでその様に演奏するのは普通なのに。  ライブ中に指先又は足でワンタッチでシーケンスが流れるのにはちょっと抵抗があります。  リアルタイムでシーケンスも出来ますが、32分でブレイクビーツとかはちょっと無理だなあと。

 きっと
ライブという場でゼロから構築するのが理想で、 でもアンビエントやフリーインプロほどなだらかなモノではなくて、 綺麗なメロディーや気持ち良い展開もやりたい。  …という、お前どんだけ知識と技術、それにセンスがいるんだみたいな状態が理想。

 つまり
ぼくは曲が好きなタイプの人間らしい。
お口直し
  2006/12/07     日程決定
 1月8日になりましたー
とりあえず日程だけでも決まってよかった。  でもまだ決めないといけない事ばかり。 協力して下さってる皆さん、 もう少しの間よろしくお願いします!

 筋トレしてたら体重が2キロ増えた。  これは… 春には本当にリトルマッスルしてるかもしれません。
恐ろしい…
  2006/12/06     フライヤー作り
 明日にバンドさんの予定が分かるので、その辺は前倒しで作業。  特色(銀とか)使ってみたかったけど、特色の入稿方法が良くわかんなかったのでスルー。  いつか東京にいるH崎君に聞こう。

 今週末まできっと必死タイム
あぁ サラダが食べたい
  2006/12/03     距離と時間のふかふかベッド
平和記念公園
 平和記念資料館に行って来ました。
10数年ぶりに中に入ったんですが、展示内容が増えたのか僕が忘れてるのか、 全く覚えてないものもあって新鮮でした。

 平日なら空いてるだろうと思っていたのに、 旅行で来てるぽい外国の方や、修学旅行で来てるらしい学生さんが多くて、 ゆっくり見れない展示もありましたが、入り口付近から続く、 戦争が始まるまでの広島の説明は個人的にとても面白かったです。  ちなみにそのコーナーを過ぎた辺りから、修学旅行生が段々と無口になっていく展示内容。  昔見たときよりソフトになっている様な気がしました。 成長したからかな?

 それでもいつもはディスプレイ越しの理不尽がほんの少し傍に来たレベルで、 結局見る側には違いないし、見てる時点で今が平和なんだなーと思ったり。
 どんなに凹んで辛い1日も、どこかの誰かが切望した明日なんだなぁ。  とか思うも、ベッドの寝心地が良くて、甘えちゃうわけですよ。
 自分に勝ちてー
平和記念公園
  2006/11/29     さよならこたつ
speaker gain teardrop
 見に行ってきました。speaker gain teardrop
やっぱり良かったなぁ。気持ち良かったです。  9月のバーベキューの時にいた方も結構いまして、 「あーあの焼酎握ってた子ね」 みたいな感じでスムーズに思い出して頂きました。
芋焼酎で共有する思い出もある。 ありがとう芋。

 ここでまさかのこたつ撤去
寝るから。寝ちゃうから。  イベントが終わるまで復活しない予定。
 いつもぎりぎりになって切羽詰まるなら、早い段階で切羽詰まっとけば良くない?  あ、つまり今っすか。

  2006/11/26     あれ?忙しい?
 これからの予定
12月中に音源完成
12月28日に会社の忘年会にてアコギを弾く事に。
そして1月7日(予定)にイベント。
借りようと思ってる箱に毎日電話してるんだけど、 誰も出ない。 空いてるかの確認と仮押さえしたいだけなんだけど、 直接店に行かないと駄目かな…。

micro KORG  12月に入らないと予定が分からないバンドさんもいて、 段取りがなかなか進みませんが、是非出てもらいたいバンドさんなのでここは我慢。  僕は work{holiday:timewaste;} の他に、コピバンでお手伝い的にシンセとか弾くんですが、 2曲ほど大変そう。 今回はパソコン持ってかないので、ちっこいシンセで頑張ろう。

 サイトの模様替え。
1ページにあらかたまとまったから満足。
冬になるとエレクトロニカやポストロックがおいしい季節です。  さあー引き篭もるかー。

  2006/11/20     人形
 が、動くのが好きです。  ロボじゃなく、アナログな感じで動くパペット的なのが。  全然詳しくはないんですが、細々と探してる感じで、 今の所 brothers quay っていう兄弟の作品がとても退廃的でいい感じ。

 と、そんな日々を送っていたら、フランスの劇団「 Royal de Luxe 」がフランスのナント市で行った、 「 Sultan's Elephant 」(サルタンの象) という巨大人形劇の存在を知りました。  これは作家・ジュールベルヌの没後100年を祝い、彼の世界をモチーフにした、 少女と象の物語。

 4日間、リアルタイムに進行していたらしく、 人形が寝ている間も、ちゃんと寝息を立て  朝になるとむっくり起きてきてまた歩き出す…  後ろにはトラックがついて、その上ではバンドが演奏。  そして異常に高いクオリティで動く人形。  人形が精巧に、叙情に動けば動くほど、感じてしまう儚さや切なさ。  そういうものも相まって、童話のようなドリーミーな世界を形作っています。

一度、日本にも来てくれないだろうか…
以下に関連サイト、2、4個目は是非。

 たぶん公式
The Sultan's Elephant

 イベントが行われたナント市のサイト
royal_de_luxe_2005

 こちらはイギリスでの模様(YouTube)
The Sultan's Elephant
The Little Girl Giant

  2006/11/17     僕のトッポはよく歪む
日々  最近は、「layer」でギターを弾いてくれた山根君のギターを録音しています。  彼は録音中も手元を見ない、超ライブ向きキャラなので大変そう。  ちなみに録音中は照明の色を変えたりします。 変な所に細かい、それがO型。

 ミニアンプ2号。
とうとうボリュームが付きました。 機会があるならどこかで使いたい所。  ちなみにベースを直で繋いでも、そのままプライマルスクリームが弾けそうな程度に歪みます。  マイクとか繋げれば簡易拡声器です。 有事の際にどうぞ。

  2006/11/15     お見舞いとか
 ちょろっとバンドやったり、カート行ったりしてた友人、 U君が事故って腕をやっちゃったらしい。 ので、先日お見舞いに行きました。
 入院して10日ほどしか経ってないのに、すでにギプスも外れ、 ぱっと見は腕に湿布貼ってる人。 ギプスに落書きする事を夢見てた僕には辛い現実でした。
 1年ほどは腕の中にチタンのプレート、それにボルトが入ってるそうで、 色々と不便そう。でも鋼の右腕になるわけだから、 ラリアットとかする時にはきっと便利。
 「チタンボンバー!」 とか叫んでいただきたい所。

フィーッシュ  久しぶりに病院へ行ったので、 小学生の頃足折って入院した時の事を思い出す。  当時の心優しい僕は、大量に買ったビックリマンチョコのお菓子を、 砕いてベランダに来るハトにやってた訳です。  決してシールだけ欲しかった訳ではありませんよ?
 そんで投げたお菓子がたまにベランダを飛び越えてく訳です。  するとお菓子に目がくらんだハトが、地上までお菓子を追っかけていくんですよね。  そしたら物陰から飛び出してきた猫がハトをフィッシュ!ですよ。  この事件と病院のメシがまずかったのは、入院時代の2大トラウマです。

 ビックリマンチョコのお菓子
あのウェハース? おいしいですよね? 冷やすと最高ですよね?  今考えると絶対ハトになんてやりませんよ。  あーあのお菓子だけ売ってくれないかなぁ

  2006/11/11     細部変更
 サイトの
最近はココでも音楽活動の方がメインになってきたので、 ディスクレビューをトップから外しました。 一応今までのメインコンテンツ(笑 だったので  過去の日記にリンクは残してあります。

 BBS
海外からの広告がえらいことになってるので、 パスワード記入制に変更しました。  これで広告はもう入ってこない…ハズ。  これで毎日大量のスパムを消さなくて済むんだ!

  2006/11/07     音源作りという名の引き篭もり
 土曜に友達とキムチ鍋
キムチ鍋って材料全部安いですね、 スーパーでねぎ一束57円だった時は  その日の勝利を確信しました。 味噌+ネギには夢があると信じています

 日曜は昼の12時から深夜2時まで自室で録音。  月曜は体力的に限界で、仕事から帰ってゴハン以外の時間は全て寝てしまう。  良く寝たおかげで今日は仕事が凄いペースで進んでく。  でも月曜まるまる寝てたから  今日やろうと思ってた山根君のギターの録音は準備が間に合いませんでした
頑張る所を間違えたー
してやられたー
布団にしてやられたー
布団きたないわーお前
優しすぎるわ俺にー

 あー
安佐動物園か植物公園か平和記念資料館か大久野島に行きたい

 log

2007年
1・2月

2006年
11・12月
10月


work{holiday:timewaste;}